Kracie

よくあるご質問

「葛根湯」と「麻黄湯」の違いを教えてください。

「葛根湯」と「麻黄湯」は、どちらもかぜの初期症状で、寒気が顕著で汗をかいていない時に用います。
「葛根湯」はかぜの初期で寒気がして、肩や首がこわばったように凝ったり、筋肉痛が生じているときに使用します。
「麻黄湯」はかぜの初期に悪寒がつよく、ふしぶしの痛みがひどい時に使用します。

メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。