メニュー
  • 漢方を

  • 漢方を知る
  • 漢方を探す

Kampoful Lifeとは

クラシエ薬品 医療用医薬品ウェブサイト

クラシエ薬品 漢方優美

自分のカラダをちゃんと知ろう 「漢方」はあなたのカラダを知るための「物差し」 記事をクリップする

カラダの不調やトラブルに対処して、美しく健康であるためには、「自分に合った」ケアをすることが大切です。でも、自分のカラダを知るのは、なかなか難しいこと。そこでおすすめしたいのが「漢方の考え方」。ちょっと難しく感じるかもしれませんが、実はとてもシンプルで簡単。「漢方の考え方」を使った“物差し”についてご紹介します。

あなたのカラダを知るためのツール
それが「漢方の考え方」

自分のカラダを知りたいけど「どうやって良いか分からない!」という方が大半ではないでしょうか。「漢方の考え方」を活用すれば、あなたのカラダの状態が簡単に分かります。

「漢方の考え方」と聞くと難しく思われるかもしれませんが、実はとても単純で、とても簡単なのです。自分のカラダを知るためにも、これを利用しない手はありません!

「漢方の考え方」はいわば「あなたのカラダを知るための“物差し”」です。何千年に及ぶ長い年月をかけた経験に裏打ちされた漢方医学。その物差しを使って、カラダを細かく計ることで、あなたのカラダの状態が見えてきます。

⇒どうして自分のカラダのことを知るべきなの?
詳しくは「自分に合ったセルフケアが出来ていますか?」をご覧ください

“物差し”でカラダの傾向
さらに将来の病気も予測できる!?

「漢方の物差し」は万能で、あなたの現在のカラダの状態だけでなく、いろいろなことを知ることができます。例えば、あなたのカラダの弱点も知ることができます。

あなたのカラダがどんな影響を受けやすく、どんな季節に悪くなりやすく、カラダのどんな場所に症状が出やすいか…など。あなたのカラダの傾向が少しずつ見えてきます。

カラダの傾向が分かれば、将来あなたに降りかかるかもしれないトラブルも予測できるようになります。

そのトラブルを早めに察知することで、早いうちに改善し、さらなる病気を未然に防ぐことができるのです。漢方医学が“予測医学”であり、“予防医学”であるといわれる由縁です。

b12-01b

代表的な「物差し」は3タイプ

漢方には、大きな目盛りのものから細かい目盛りのものまで、たくさんの「物差し」があります。TPOに合わせて、いろいろな物差しを使い分けることで、あなたのカラダをより詳細に知ることができるのです。

最初に知っておいて頂きたい物差しは3タイプ。
●陰陽の物差し:カラダの傾向をざっくり2つに分ける物差し
●気血水の物差し:カラダの3本の大黒柱をチェックする物差し
●五行の物差し:カラダの傾向や弱点をチェックする物差し

どれもカラダを知るためには欠かせない物差しです。
これらの物差しを使って、あなたのカラダをしっかりチェックしましょう。

20161130_b12-01_b12-01_%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%81%8c%e3%81%bf

自分の体質タイプが60秒でわかる

体質自己診断コンテンツからだかかみ - 漢方セラピー

詳しく見る
kanpo_therapist

分かりやすい動画で漢方を学べる

漢方セラピスト

詳しく見る

次は 漢方の物差し①「陰・陽」カラダの傾向をざっくり2つに分ける

関連キーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • Feed
  • Facebook
  • Twitter
  • Feed