メニュー
  • 漢方を知る
  • 漢方を探す

クラシエ薬品 医療関係者向け

クラシエ薬品 漢方優美

Kampoful Lifeとは

漢方を探す

    • Facebook
    • Twitter

  • 50音で探す
  • キーワードで探す 「キーワード」欄に処方名を入力し検索してください。

かぜのひきはじめ
●葛根湯
かぜのひきはじめで、発熱して体がゾクゾクし、寒気がとれないような症状に
●香蘇散
胃腸虚弱で神経質な人の風邪の初期に
●麻黄湯
せき
●銀翹散
かぜによるせき・のどの痛み・頭痛に
●五虎湯
顔を赤くしてせきこむ症状や気管支ぜんそくに
●麻黄附子細辛湯
●参蘇飲
胃腸が弱い人の感冒、せきに
●麦門冬湯
痰がきれにくく、のどにからんだりするときのせきや気管支炎に
のどの痛み
●甘草湯
声がかすれる、しわがれ声、激しいせき、咽喉痛に
●桔梗湯
咽喉がはれて痛む方の扁桃炎、扁桃周囲炎に
●銀翹散
喉がはれて痛む、口(のど)の渇き、せき、頭痛に
●白虎加人参湯
のどの渇きとほてりのある方に
夏の感冒、下痢
●カッ香正気散
夏の感冒、暑さによる食欲不振、下痢、全身倦怠に
寒け・はき気などのあるかぜ
●柴胡桂枝湯
はき気などのあるかぜ、腹痛を伴う胃腸炎や微熱と寒気を感じ、頭痛などがあるかぜに
発熱、頭痛、悪寒
●小青竜湯
かぜによる鼻水や鼻づまり、発熱、頭痛などに
●川キュウ茶調散
かぜや頭痛、女性ホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどに
かぜ・インフルエンザの回復期に
●竹茹温胆湯
かぜ・インフルエンザの回復期に熱が長びく、せきやたんが多くて眠れないときに
肩こり
●点温膏K
神経痛、肩こり、関節痛に
●独活葛根湯
肩こり、四十肩、五十肩、寝ちがえに
●鹿茸大補湯
痩せて食欲がない方の肩こり、食欲増進、冷え性に
腰痛
●牛車腎気丸
手足が冷えやすい方の腰痛・下肢痛に
●点温膏K
腰痛、神経痛、肩こりに
●独活寄生丸
疲れやすくて、下肢が冷えやすい方の腰痛、関節痛、下肢のしびれ・痛みに
関節痛、神経痛
●越婢加朮湯
のどが渇き、むくみがあり、尿量が減少する方の関節炎、湿疹などに
●桂枝加苓朮附湯
冷えると痛みが強くなる関節痛、神経痛に
●五積散
冷えがある人の神経痛、関節痛、胃腸炎、腰痛に
●疎経活血湯
痛みがあり、ときにしびれがある、関節痛、神経痛、筋肉痛に
●点温膏K
神経痛、腰痛、肩こりに
●麻杏ヨク甘湯
筋肉痛
●芍薬甘草湯
急激におこる筋肉のけいれんを伴う痛み、こむらがえりなどに
●麻杏ヨク甘湯
熱感や腫脹また水がたまるなどの筋肉痛や関節痛に
●ヨク苡仁湯
関節や筋肉のはれや痛みがある方の筋肉痛、関節痛、神経痛に
頭痛
●呉茱萸湯
体力中等度以下で、手足が冷えて肩がこり、ときにみぞおちが膨満するものの次の諸症:頭痛、頭痛に伴うはきけ・嘔吐、しゃっくり
下痢
●胃苓湯
下痢、嘔吐がある方の食あたり、急性胃腸炎、腹痛に
●五苓散
のどが渇き、尿量が少ない方の下痢、急性胃腸炎に
●ワカ末
下痢、消化不良による下痢、食あたり、はき下し
二日酔
●黄連解毒湯
のぼせぎみで顔色が赤く、いらいらする傾向のある方の二日酔、胃炎、不眠症、鼻出血、更年期障害などに
●五苓散
むくみ、飲みすぎによる二日酔いに
●虔脩熊参丸
飲みすぎ、二日酔のむかつきに胸やけ、はきけ、胃部・腹部膨満感などに
胸やけ、げっぷ
●半夏瀉心湯
みぞおちがつかえた感じがある方の胸やけ、げっぷ、神経性胃炎に
神経性胃炎、慢性胃炎
●安中散加茯苓
神経過敏で胃痛または腹痛があって、ときに胸やけ、げっぷ、食欲不振、はきけなどを伴う方の神経性胃炎、慢性胃炎に
●安中散
胃痛または腹痛があって、ときに胸やけ、げっぷ、食欲不振、はきけなどを伴う方の神経性胃炎、慢性胃炎に
●平胃散
胃がもたれて消化不良で、ときにはきけ、食後に腹が鳴って下痢の傾向のある人の食べ過ぎによる胃のもたれ、急・慢性胃炎、消化不良、食欲不振に
腹痛
●胃苓湯
下痢、嘔吐があり、口渇、尿量減少の症状を伴う人の冷え腹、腹痛、急性胃腸炎、暑気あたり、食あたりに
●桂枝加芍薬湯
便意があるのに出渋る、便秘、下痢に
はき気
●五苓散
はきけ、嘔吐、腹痛に
●小柴胡湯
みぞおちから上腹部、脇腹にかけてつまった圧迫感があり、食欲がなくはきけがあったり、口が苦く、粘ったりするような時に
胃炎、胃下垂
●六君子湯
胃腸の弱い方で、みぞおちがつかえ、貧血性で手足が冷えやすい方の胃炎、胃下垂、消化不良に
高血圧
●三黄瀉心湯
のぼせ気味で、顔面紅潮し、精神不安や便秘などの傾向のある方の高血圧の随伴症状(のぼせ、肩こり、耳なり、頭重、不眠、不安)、更年期障害に
●七物降下湯
高血圧による、耳鳴り、肩こり、頭重に
●大柴胡湯
高血圧や肥満に伴う肩こり・頭痛・便秘、神経症に
●釣藤散
高血圧による慢性頭痛、めまい、肩こりなどに
●桃核承気湯
のぼせて便秘しがちな方の高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、肩こり)に
●防風通聖散
腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな方の高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみなどに
冷え症
●加味逍遙散
のぼせ感があり、肩がこり、疲れやすく、精神不安やいらだちなどの精神神経症状、ときに便秘の傾向のある方の冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症、不眠症に
●桂枝茯苓丸
ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどがある方に
●当帰四逆加呉茱萸生姜湯
手足の冷えを感じ、下肢の冷えが強く、下肢又は下腹部が痛くなりやすい方の冷え症、しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛、下痢、月経痛に
●当帰芍薬散
足腰の冷え、貧血や生理不順の方に
●ベルクリーン錠
手足の冷えを感じ、下肢の冷えが強く、下肢又は下腹部が痛くなりやすい方の冷え症、しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛、下痢、月経痛に
生理痛
●桂枝茯苓丸
ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどがある方の月経不順、月経異常、月経痛、
●桃核承気湯
のぼせて便秘しがちな方の月経不順、月経困難症、月経痛、月経時や産後の精神不安、腰痛、便秘に
生理不順
●温経湯
手足がほてり、唇がかわく方の月経不順、月経困難、こしけ(おりもの)、更年期障害、不眠、神経症、湿疹・皮膚炎、足腰の冷え、しもやけ、手あれ(手の湿疹・皮膚炎)に
●温清飲
皮膚はかさかさして色つやが悪く、のぼせる方の月経不順、月経困難、血の道症、更年期障害、神経症、湿疹、皮膚炎に
●桂枝茯苓丸
ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどがある方の月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきびに
●桃核承気湯
のぼせて便秘しがちな方の月経不順、月経困難症、月経痛、月経時や産後の精神不安、腰痛、便秘、高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、 肩こり)、痔疾、打撲症に
●当帰四逆加呉茱萸生姜湯
手足の冷えを感じ、下肢の冷えが強く、下肢又は下腹部が痛くなりやすい方の冷え症、しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛、下痢、月経痛に
●当帰芍薬散
足腰の冷え、貧血や生理不順の方に
更年期障害
●加味逍遙散
のぼせ感があり、肩がこり、疲れやすく、精神不安やいらだちなどの精神神経症状、ときに便秘の傾向のある方の更年期障害、冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、血の道症、不眠症に
●柴胡加竜骨牡蛎湯
精神不安があって、動悸、不眠、便秘などを伴う方の高血圧の随伴症状(動悸、不安、不眠)、神経症、更年期神経症、小児夜泣き、便秘に
●柴胡桂枝乾姜湯
冷え症、貧血気味、神経過敏で、動悸、息切れ、ときにねあせ、頭部の発汗、口の渇きがある方の更年期障害、血の道症、不眠症、神経症、動悸、息切れ、かぜの後期の症状、気管支炎に
オシッコに時間がかかる、夜中にトイレに起きる
●牛車腎気丸
尿量減少があり、疲れやすくて四肢が冷えやすい方の排尿困難、頻尿、むくみなどに
●八味地黄丸
疲れやすくて、四肢が冷えやすい方の頻尿、排尿困難、下肢痛に
●六味丸料
排尿困難、頻尿、むくみ、かゆみに
排尿痛・残尿感
●猪苓湯
尿量が減少し、尿が出にくく、排尿痛あるいは残尿感に
●竜胆瀉肝湯
下腹部に熱感や痛みがある方の排尿痛、残尿感、尿のにごり、こしけ(おりもの)、頻尿に
いぼ、皮膚のあれ
●ヨクイニン
肌あれやイボのある方に
しみ・そばかす
●桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁
ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどがある方のにきび、しみ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)、月経不順、血の道症
やけど・きず
●紫雲膏
ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、火傷(やけど)、痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎に
湿疹・皮膚炎
●越婢加朮湯
むくみがあり、のどが渇き、汗が出て、ときに尿量が減少するものの次の諸症:むくみ、関節のはれや痛み、関節炎、湿疹・皮膚炎、夜尿症、目のかゆみ・痛み
●黄連解毒湯
のぼせぎみで顔色赤く、いらいらして落ち着かない傾向の方の鼻出血、不眠症、神経症、胃炎、二日酔、血の道症、めまい、動悸、更年期障害、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみ、口内炎に
●消風散
皮膚疾患で、かゆみが強くて分泌物が多く、ときに局所の熱感がある方の湿疹・皮膚炎、じんましん、水虫、あせもに
●十味敗毒湯
化膿性皮膚疾患・急性皮膚疾患の初期、じんましん、急性湿疹、水虫に
●当帰飲子
冷え症で、皮膚が乾燥する方の湿疹・皮膚炎(分泌物の少ないもの)、かゆみ
●ロコイダン
湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、虫さされ、じんましん、あせもに
肌あれ・にきび
●荊芥連翹湯
皮膚の色が浅黒く、ときに手足の裏に脂汗をかきやすく腹壁が緊張している方の蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきびに
●桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁
しみに 比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:にきび、しみ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)、月経不順、血の道症 (注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。
●清上防風湯
にきびに
●桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁
ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えがある方のにきび、しみ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)、月経不順、血の道症に
●ヨクイノーゲンBC錠
にきび 次の諸症状の緩和:肌あれ、にきび、口内炎、湿疹、皮膚炎、口角炎、口唇炎、舌炎、かぶれ、ただれ 「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談してください。」 次の場合のビタミンB2B6の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時
しっしん・かぶれ
●ヒドロコルチゾン酪酸エステル
湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、虫さされ、じんましん、あせも
あかぎれ、しもやけ
●あかぎれ、しもやけ
あかぎれ、しもやけ、ひび
滋養強壮、肉体疲労
●滋養強壮剤
滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給に
疲労倦怠、食欲不振
●高麗人参エキス
虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症、発育期に
●十全大補湯
病後・術後の体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血に
●人参養栄湯
病後・術後などの体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血に
●補中益気湯
体力虚弱で、元気がなく、胃腸のはたらきが衰えて、疲れやすい方の虚弱体質、疲労倦怠、病後・術後の衰弱、食欲不振、ねあせ、感冒に
つい食べ過ぎる。便秘がちな方
●コッコアポ
脂肪の代謝を促すとともに、おなかの脂肪が多い方の便秘に
●防風通聖散
便秘がちで、腹部に皮下脂肪が多い方の肥満症、肥満に伴う便秘などに
食欲にムラがある。ストレスを感じやすい。
●コッコアポG
過食や生活習慣などによっておこる肥満・常習便秘に
●大柴胡湯
脇腹からみぞおちあたりにかけて苦しく、便秘の傾向がある方の胃炎、常習便秘、高血圧や肥満に伴う肩こり・頭痛・便秘、神経症、肥満症に
一回の食事量は少ない。疲れやすい
●コッコアポL
運動不足や生活習慣などによる水太りに効く
●防已黄耆湯
むくみがあり、太り気味の方に
水分をよく取る。夕方、足がむくむ。
●当帰芍薬散
冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などがある方の月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴りに
むくみが気になる
●五苓散
のどが渇いて尿量が少ない方のむくみなど
花粉症・鼻水・鼻炎に
●小青竜湯
鼻水、鼻炎、アレルギー性鼻炎に
慢性鼻炎
●葛根湯加川キュウ辛夷
鼻づまり、蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎に
●荊芥連翹湯
蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきびに
●辛夷清肺湯
濃い鼻汁が出て、ときに熱感を伴う方の鼻づまり、慢性鼻炎、蓄膿症(副鼻腔炎)に
疲れやすい方の不眠、不安に
●加味帰脾湯
心身が疲れ、血色が悪く、ときに熱感を伴う方の貧血、不眠症、精神不安、神経症に
ストレスなどでイライラする方の不眠、不安に
●桂枝加竜骨牡蛎湯
ささいな事が気になる方の神経質、神経症に
●柴胡加竜骨牡蛎湯
寝つきが悪い、ストレスなどでイライラする方の不眠・不安に
●抑肝散加陳皮半夏
神経のたかぶりが強く、怒りやすい、イライラなどがある方の神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、歯ぎしり、更年期障害、血の道症に
●抑肝散加芍薬
イライラや精神不安に
興奮しやすい方の不眠
●桂枝加竜骨牡蛎湯
疲れやすく、神経過敏で、興奮しやすい方の神経質、不眠症、小児夜泣き、夜尿症、眼精疲労、神経症に
●柴胡加竜骨牡蛎湯
精神不安があって、どうき、不眠などを伴う方の高血圧の随伴症状(どうき、不安、不眠)、神経症、更年期神経症、小児夜なきに
●抑肝散加陳皮半夏
やや消化器が弱く、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがある方の神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、更年期障害、血の道症、歯ぎしりに
めまい、ふらつき
●苓桂朮甘湯
めまい、ふらつきがあり、ときにのぼせや動悸がある方の立ちくらみ、めまい、頭痛、耳鳴り、動悸、息切れ、神経症、神経過敏に
動悸、不眠
●柴胡桂枝乾姜湯
冷え症、貧血気味、神経過敏で、動悸、息切れ、ときにねあせ、頭部の発汗、口の渇きがある方の更年期障害、血の道症、不眠症、神経症、動悸、息切れ、かぜの後期の症状、気管支炎に
のどの異物感、不安
●半夏厚朴湯
気分がふさいで、咽喉・食道部に異物感があり、ときに動悸、めまい、嘔気などを伴う方の不安神経症、神経性胃炎、つわり、せき、しわがれ声、のどのつかえ感に
物忘れ
●遠志
中年期以降の物忘れの改善
夜泣き、夜尿症
●桂枝加竜骨牡蛎湯
体質の虚弱な人で疲れやすく、興奮しやすい方の小児夜泣き、小児夜尿症に
●柴胡加竜骨牡蛎湯
精神不安があってどうき、不眠などを伴う方の小児夜泣き、高血圧の随伴症状(どうき、不安、不眠)、神経症などに
●小建中湯
体質虚弱で疲労しやすく、血色がすぐれず、腹痛、動悸、手足のほてり、冷え、頻尿及び多尿などのいずれかを伴う方の小児夜尿症、夜なき、小児虚弱体質、疲労倦怠、神経質、慢性胃腸炎に
●抑肝散加陳皮半夏
体力中等度をめやすとして、やや消化器が弱く、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがある方の神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、更年期障害、血の道症、歯ぎしりに
動悸・息切れ
●六神丸
動悸、息切れ、気付けに
便秘
●桂枝加芍薬湯
腹部膨満感のある次の諸症:しぶり腹、腹痛
●三黄瀉心湯
体力中等度以上で、のぼせ気味で顔面紅潮し、精神不安、みぞおちのつかえ、便秘傾向などのあるものの次の諸症:高血圧の随伴症状(のぼせ、肩こり、耳なり、頭重、不眠、不安)、鼻血、痔出血、便秘、更年期障害、血の道症 (注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性ホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。
●大柴胡湯
体力が充実して、脇腹からみぞおちあたりにかけて苦しく、便秘の傾向があるものの次の諸症:胃炎、常習便秘、高血圧や肥満に伴う肩こり・頭痛・便秘、神経症、肥満症
●調胃承気湯
体力中等度なものの次の諸症:便秘、便秘に伴う頭重・のぼせ・湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)・食欲不振(食欲減退)・腹部膨満・腸内異常醗酵・痔などの症状の緩和
●桃核承気湯
体力中等度以上で、のぼせて便秘しがちなものの次の諸症:月経不順、月経困難症、月経痛、月経時や産後の精神不安、腰痛、便秘、高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、肩こり)、痔疾、打撲症
●防風通聖散
体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症
●麻子仁丸
体力中等度以下で、ときに便が硬く塊状なものの次の諸症:便秘、便秘に伴う頭重・のぼせ・湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)・食欲不振(食欲減退)・腹部膨満・腸内異常醗酵・痔などの症状の緩和
●ワカ末漢方便秘薬
体力中等度なものの次の諸症: 便秘、便秘に伴う頭重・のぼせ・湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)・食欲不振(食欲減退)・腹部膨満・腸内異常醗酵・痔などの症状の緩和
目のトラブル
●桂枝加竜骨牡蛎湯
体質の虚弱な人で疲れやすく、興奮しやすい方の諸症:眼精疲労、神経質、不眠症、小児夜泣き、小児夜尿症に
●杞菊地黄丸
疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少又は多尿で、ときに口渇がある方のかすみ目、疲れ目、のぼせ、めまいなどに
●杞菊地黄丸
目が疲れる・目がかすむといった、目の症状に
●牛車腎気丸
尿量減少があり、疲れやすくて四肢が冷えやすい人のかゆみ、老人のかすみ目、腰痛、下肢痛、むくみ、しびれ、排尿困難、頻尿に
●八味地黄丸
疲れやすくて、四肢が冷えやすい方のかすみ目、頻尿、排尿困難、下肢痛などの症状に
●リエイジEX錠
疲れやすく、手足が冷えやすい方の高齢者のかすみ目、腰痛、下肢痛、手足のしびれなど、複数症状に