メニュー
  • 漢方を知る
  • 漢方を探す

クラシエ薬品 医療関係者向け

クラシエ薬品 漢方優美

Kampoful Lifeとは

【マンガでわかるカンポフルな毎日】たかがむくみと侮るなかれ!カラダを巡らせ、目指せ!むくみ知らずのオンナ 記事をクリップする

マンガでわかる!カンポフルな毎日 第2話
マンガでわかる!カンポフルな毎日 第2話
残業中の主人公と同僚のみずきちゃん。みずきちゃんは寒がりのむくみ体質。スイーツ大好きなみずきちゃんに誘われ甘いものを食べに行くことに!
残業中の主人公と同僚のみずきちゃん。みずきちゃんは寒がりのむくみ体質。スイーツ大好きなみずきちゃんに誘われ甘いものを食べに行くことに!
帰宅し、漢方の王子にスイーツをたくさん食べた報告をすると、スイーツはむくみを悪化させる可能性があることを伝えられる。
帰宅し、漢方の王子にスイーツをたくさん食べた報告をすると、スイーツはむくみを悪化させる可能性があることを伝えられる。
ご説明しますね。

むくみはカラダの中の水分がうまく代謝されずに滞ってしまっている状態。
カラダの体重の60%は水分からできています。体内に吸収された水分が血液などの体液として全身を循環しています。体液は、わたしたちの生命に関わる様々な役割を果たしています。でも、その水分がうまく巡らず細胞の隙間にたまってしまうとむくみとなり、こんな状態が現れるように…

□靴下のゴム跡がクッキリと残る
□夕方になると靴がきつく感じる
□舌の縁に歯形がつく
□手足が冷える
□ぽっちゃり体形(いわゆる水太り)
□胃腸が弱く、おなかがゆるくなることがある
など。

スイーツに多く使用されている白砂糖など、甘いものの中にはカラダを冷やしてむくみを悪化させるものもあるので、控えた方が良いでしょう。

むくみについての漢方での考え方を教わった主人公は、会社でみずきちゃんの体質の特徴を言い当てる。驚く同僚にむくみ解消法を伝える。
むくみについての漢方での考え方を教わった主人公は、会社でみずきちゃんの体質の特徴を言い当てる。驚く同僚にむくみ解消法を伝える。
そのむくみ・冷えは水滞かも。鍵は「巡り」あなたも水滞チェック!

むくみは女性に多く見られる症状で、あまり気にしていない方もいるかもしれません。
一時的なむくみは、一晩寝れば翌朝には解消されていることがほとんどですから、無理はありません。
でも、頻繁に繰り返しているとだんだんと解消されにくくなり、カラダは余分な水分を溜め込みやすくなってしまいます。
するとカラダではこんなことが起こります。
 

ため込んだ水分でカラダが冷えます。

特に末端である手・足が冷たく感じられるようになります。
 

血液の流れが悪くなります。

余分な水分が血管やリンパ管を圧迫し血行を悪化させます。
 
血行が悪くなると水分代謝が落ちてしまい、さらにカラダが冷える。
この繰り返しになっていきます。
 
「足がむくんですっきり見えない」
「血行が悪く顔色がいまいちパッとしない」などと感じている方は
水分代謝の悪さが原因かもしれません。
見た目だけでなく、例えば胃腸は冷えに弱いので、
おなかの調子を崩しやすくなる方もいるでしょう。
余分な水分で疲れやすいと感じる場合もあります。
 
むくみと冷えの悪循環から抜け出すために、
水分代謝を上げることを意識しませんか。
 
女性がむくみやすいのは、
男性に比べ筋肉量が少なく、水分をうまく巡らせられないから。
筋肉をつけ、適度な運動を心がけましょう。
 
カラダを外から温めるのも良い方法です。
カイロやレッグウォーマーなど、温めグッズを活用し、冷やさないようにしましょう。
 
冷たい食べ物を控えるなど、食べるものに気を配ることでも
冷え予防はできます。
カリウムを多く含んだ食材は水分の排出を促すといわれます。
黒豆などの豆類はその代表格です。積極的に摂りたいですね。

逆にカラダを冷やしてむくみを悪化させてしまう食材の一つに白糖があります。
白糖にはカラダを冷やす性質があるので、
冷えやむくみが気になる方は甘いものはほどほどに。
スイーツなら黒豆や小豆を使ったスイーツがおすすめですよ。
 
さらに漢方には「水分の巡り」に着目した処方があります。
当帰芍薬散は水分代謝を高め、血液の流れを良くし、むくみや冷えを改善させます。
漢方のチカラで、余分な水分をため込まない、
巡りのよいカラダを目指しませんか。

コッコアポ-当帰芍薬散

手足の冷え・むくみが気になる方へ

当帰芍薬散錠– コッコアポ

詳しく見る

関連キーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • Feed
  • 漢方を知る
  • 漢方を探す

クラシエ薬品 医療関係者向け

クラシエ薬品 漢方優美
このサイトをシェアしよう
  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る