ここから本文です

コッコアポHistory

コッコアポの歩みは、女性のスタイルとともに。

いつの時代にも共通する、スタイル良くありたいという女性の願い。
「コッコアポ」ブランドは、1982年に、肥満を改善する漢方処方の「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん」を「コッコアポ錠」として、販売したのがはじまりです。
時代とともに変化するライフスタイルや体調に向き合い、便秘や肥満、むくみなどの症状を改善するため様々な改良を重ねてきました。
これまでのコッコアポの歩みを、女性のダイエットスタイルの変化とともに振り返っていきます。

1980年代 エアロビクスと我慢ダイエットブーム

時代はバブル期。生活は豊かになり、からだの線を強調する「ボディコン」スタイルが流行。
飽食の時代の一方で、偏食や拒食、ダイエットの反動による過食といった摂食障害が大きな社会問題になりました。
この頃のダイエットは単に減量するのではなく、ダンス形式の有酸素運動”エアロビクス”が流行し、シェイプアップという考えが広がりました。
食生活においては、特定の食品だけを食べ続け、我慢するダイエットが流行となり、りんごダイエット、こんにゃくダイエット、ゆで卵ダイエットなどがブームになりました。
次々と新しいダイエットが出ては消えていく、ダイエットバブルの時代でもありました。
このような時代の中、肥満を改善する効果のある医薬品として、漢方処方の防風通聖散エキスによる「コッコアポシリーズ」は誕生しました。

1982

1982年8月 コッコアポ錠 発売

コッコアポ錠

腹部に皮下脂肪を多く持った肥満症の方へ向けた初代コッコアポ錠は、防風通聖散料エキス粉末1,100mg含有で、直径は10mmと大きな錠剤でした。

1984

1984年9月 コッコアポS錠 発売

コッコアポS錠

防風通聖散料エキス粉末2,400mg含有

1990年代 お手軽ダイエット

バブルがはじけ、ダイエットもお金を使わないお手軽な方法が主流になり、主婦が考案したカカトのないスリッパや風船を膨らますだけの風船ダイエット、ラップを全身に巻くラップダイエットなどが流行しました。
1996年(平成8年)、規制緩和によりサプリメントが販売できるようになると、通販・ドラッグストア・コンビニなどでダイエット食品など様々な種類のサプリメントが販売されるようになりました。
肥満改善薬として研究・改良を重ねていたコッコアポは、「肥満とむくみ」の関係にも注目。防風通聖散エキスだけでなく、防已黄耆湯エキスを含有した新シリーズの開発に成功しました。

1993

1993年8月 コッコアポA錠 発売

コッコアポA錠

防風通聖散料エキス粉末が2,850mg含有に増えました。錠剤の直径は、発売時9.5mmでした。

1997

1997年3月 コッコアポL錠 発売

コッコアポL錠

むくみと肥満が気になる方へ向けた防已黄耆湯エキス粉末3,200mgを含有。今までのコッコアポシリーズとは違う漢方処方の商品です。むくみと肥満を、「人魚姫とシンデレラ」で表現したCMも放映しました。

2000年代 健康理論ダイエット

2000年代に入ると、科学的根拠に基づく様々なダイエット法がはじまり、耳ツボダイエットや加圧式ダイエット、健康食品として黒酢、寒天、にがりダイエットなどが登場しました。
2007年には東京マラソンが開催され、街中はランニングブームに。女性ランナーは増加の一途をたどっています。一方、ベリーダンスやフラダンスなど腰を激しく動かすダンスが、女性らしいメリハリボディをつくりだす効果があるとして注目を集めました。ゲーム機を使ったフィットネスも登場し、ママと子供で一緒に家族ダイエットという新しいアプローチも生まれました。
女性のための肥満改善薬コッコアポは、服用のしやすさという点でさらなる進化を遂げます。

2001

2001年6月 新コッコアポA錠 発売

新コッコアポA錠

防風通聖散料エキス粉末2,850mg。フィルムコーティングで漢方のニオイと味を抑えました。
従来のコッコアポより一回り小粒(直径9.5mm→9mm)になり、さらに服用しやすくなりました。

2004

2004年2月 コッコアポL錠 リニューアル

コッコアポL錠

防已黄耆湯エキス粉末3,200mg。 現在の明るいクリームイエローのパッケージにリニューアル。 パッケージのフレーズも「太りぎみでむくみが気になる方に」に変更しました。

2005

2005年3月 コッコアポAプラス顆粒 発売

コッコアポAプラス顆粒

漢方エキス顆粒剤のコーティングに日本で初めて成功。高度な製剤技術を用いた、コーティング顆粒剤です。

2007

2007年3月 新コッコアポS錠 発売

新コッコアポS錠

コッコアポ初の男性向け商品として誕生。防風通聖散料エキス粉末2,850mg。
正面にたるんだお腹、側面に引き締まったお腹のイラストのデザインのパッケージです。

2010年代 女性のライフスタイルの多様化と個人個人にあわせたダイエットへ

働く女性の社会進出、未婚晩婚化、ワーキングマザーの増加など、30代40代の女性のライフスタイルは変化しています。
多様化するライフスタイルにあわせダイエットも細分化、食事方法に運動、薬、骨盤矯正や整体、ロングブレス、パーソナルトレーニングなど、女性たちはスマホやPCを駆使して、多くの情報を入手・選択できるようになりました。
しかし、大事なのは、忙しい毎日だからこそ、自分にあったダイエットで無理なく継続して健康になっていくこと。
時代は量産化の時代から「パーソナルの時代」へと急速にシフトしています。

2012

2012年3月 コッコアポプラスA錠 発売

コッコアポプラスA錠

防風通聖散料エキス粉末2,850mg。コッコアポ初のアルミパウチが仲間入り。フィルムコート錠なので、パウチを開けた時のにおいが気にならず、袋の中で錠剤がこすれて粉っぽくなることもありません。

今までより、漢方を服用した後のにおいが気にならないように工夫もしました。

2013

2013年3月 コッコアポEX錠 テスト販売

コッコアポEX錠

防風通聖散料エキス粉末3,420mg含有に増えました。

2014

2014年7月 コッコアポ 新ラインナップでリニューアル

コッコアポ 新ラインナップ

2014年、女性の肥満改善と向き合ってきたコッコアポは、クラシエの強みである漢方処方を活かし、体質や症状を見つめた新ラインナップへ。
今の時代の女性の悩みに応えるには、タイプ別で選べることが大切であり、新しい価値だと考えました。
便秘と肥満、ストレスと肥満、疲れと肥満、冷えとむくみ。
一人ひとりの体質と症状に注目し、選べるラインナップをそろえました。
脂肪を減らす新基準。
体質と症状で選ぶ。自分に合うから、効く。
新ラインアップのコッコアポ。ぜひお試しください。