> ブランドコンセプト > 肌の底ヂカラチェック > おとなのにきび研 > おとなのしみ研 > おとなのいぼ研 > TVCM > コラム > よくあるご質問 × 閉じる

ヨクイニンの話 ヨクイニンはハトムギ由来の生薬! ハトムギの美味しい料理「ガレット」

むくみが気になる方へ
「バナナ」は腸をうるおし、体内の毒素を排出する効果が。 血管を強くするルチンが含まれる「そば粉」、むくみを取る「ハトムギ」「小豆」の組み合わせで、からだのめぐりが促され、デトックス効果が期待できます。


材料(4人分)

作り方
  1. ハト麦粉、そば粉、砂糖を合わせ、水を少しずつ入れて攪拌する。そこに溶き卵を入れて、さらに攪拌して、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。
  2. バナナを縦半分に切り、バター(分量外)を敷いたフライパンで断面を焼き、別の器に置いておく。
  3. 小豆あんに生クリームを加え、塗りやすい柔らかさにしておく。
  4. フライパンに1枚に対し、バター大さじ1を熱し、そこに①をお玉一杯分流し入れ、丸く薄く伸ばして、少しこんがりするまで焼く。これを4枚作る。
  5. 4を皿にのせ、その上に3のあんを塗り、2のバナナをのせて生地を折りたたむ。その上に胡桃とクコの実をトッピングする。


レシピ制作:谷口ももよさん 薬膳料理研究家。一般社団法人東洋美食薬膳協会代表理事。全日本薬膳食医情報協会 副理事長。薬膳料理教室「Salon de Maman(サロンドママン)」主宰。
「健康は日々の食卓から」と「美食同源」をテーマに、身近な食材で簡単で美味しい薬膳レシピの提案、またヘルシーなお豆腐や野菜を中心としたベジ料理にも精通。著書に『お豆腐×お野菜でつくる美人薬膳ごはん』(キラジェンヌ)等、多数。

ヨクイニンタブレット
■効能
皮膚のあれ、いぼ
■成分
成人1日の服用量18錠(1錠120mg)中
ヨクイニンエキス・・・1,500mg [ヨクイニン19.5gに相当]
添加物として、アメ、二酸化ケイ素、クロスCMC-Na、
ステアリン酸Mg、セルロースを含有する。
※使用上の注意を守ってお使い下さい。
■用法・用量
1日3回食前又は食間に、水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回6錠
15才未満7才以上・・・1回4錠
7才未満4才以上・・・1回3錠
4才未満3才以上・・・1回2錠
3才未満・・・服用しないこと

商品に関するお問合せは、薬局・薬店・ドラッグストアもしくはクラシエ薬品株式会社までお願い致します。

tel.
03-5446-3334

受付時間 / 10:00 ~ 17:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)

個人情報の取り扱いについて /
個人情報の取り扱いに関しては、クラシエホールディングス株式会社のサイト(個人情報保護方針)をご覧ください。