> ブランドコンセプト > 肌の底ヂカラチェック > おとなのにきび研 > おとなのしみ研 > おとなのいぼ研 > TVCM > コラム > よくあるご質問 × 閉じる

ヨクイニンの話 ヨクイニンはハトムギ由来の生薬! ハトムギの美味しい料理「春巻き」

美肌を目指したい方へ
豊富な栄養素を含む「ハトムギ」に加え、黒・緑・オレンジ・白・赤の「5色の野菜」を摂ることで、からだの気・血・水のバランスを整え、さらに体の内側から美しい肌に導きます。


材料

作り方
  1. ハト麦粉と薄力粉を合わせてふるってから、水、塩、ごま油を入れて、しっかり混ぜ合わせ、寝かせておく。
  2. 黒きくらげは水で戻してからゆでて、千切りにし、ごま油と塩少々(分量外)で味をつけておく。ピーマン、ニンジンは7㎝の細切りにし、ごま油で炒めて塩少々(分量外)で味をつけておく。大根は千切りにし、塩(分量外)でもんでから水気をきっておく。
  3. 寝かせておいた1の生地を、フライパンでお玉1杯分ずつ薄く伸ばしてクレープのように4枚焼く。
  4. 3をまな板などにのせ、1枚ずつ表面全体にテンメンジャンを小さじ1程度ぬる。その上に4等分にした2の野菜と紅ショウガを順に綺麗にのせて、包んだら半分に切って、皿に盛る。


レシピ制作:谷口ももよさん 薬膳料理研究家。一般社団法人東洋美食薬膳協会代表理事。全日本薬膳食医情報協会 副理事長。薬膳料理教室「Salon de Maman(サロンドママン)」主宰。
「健康は日々の食卓から」と「美食同源」をテーマに、身近な食材で簡単で美味しい薬膳レシピの提案、またヘルシーなお豆腐や野菜を中心としたベジ料理にも精通。著書に『お豆腐×お野菜でつくる美人薬膳ごはん』(キラジェンヌ)等、多数。

ヨクイニンタブレット
■効能
皮膚のあれ、いぼ
■成分
成人1日の服用量18錠(1錠120mg)中
ヨクイニンエキス・・・1,500mg [ヨクイニン19.5gに相当]
添加物として、アメ、二酸化ケイ素、クロスCMC-Na、
ステアリン酸Mg、セルロースを含有する。
※使用上の注意を守ってお使い下さい。
■用法・用量
1日3回食前又は食間に、水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回6錠
15才未満7才以上・・・1回4錠
7才未満4才以上・・・1回3錠
4才未満3才以上・・・1回2錠
3才未満・・・服用しないこと

商品に関するお問合せは、薬局・薬店・ドラッグストアもしくはクラシエ薬品株式会社までお願い致します。

tel.
03-5446-3334

受付時間 / 10:00 ~ 17:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)

個人情報の取り扱いについて /
個人情報の取り扱いに関しては、クラシエホールディングス株式会社のサイト(個人情報保護方針)をご覧ください。