Kracie

研究開発ニュース

クラシエ製薬株式会社
学会発表

リアルタイムPCR法を用いて、人参養栄湯エキス、エキス製剤及び構成生薬からの大腸菌及びサルモネラの検出について報告する。人参養栄湯エキス、エキス製剤及び構成生薬について、リアルタイムPCR法により大腸菌及びサルモネラを検出することができた。生薬によっては大腸菌に対する発育阻止作用やPCRが進行しない現象が確認されたが、培養条件や鋳型DNAの調整方法を変えることで検出が可能となった。また、生薬に付着する微生物による非特異的なPCR反応も確認されたが、融解曲線から区別することができた。よって、人参養栄湯エキス、エキス製剤及び構成生薬のリアルタイムPCR法による大腸菌及びサルモネラの検出の有用性が示唆された。

学会・雑誌

日本薬学会 第141年会