漢方薬名解説

一般的に「肌トラブル」に使われる生薬製剤

ヨクイニン(よくいにん)

目次

肌トラブルに関するほかの漢方薬を見る

肌が荒れている方、イボのある方に有効な生薬製剤

「ヨクイニン」は、肌があれがちな方、肌のキメが乱れているという方、いぼが気になる方などにおすすめです。

「ヨクイニン」は、ハトムギの皮を除いた種で、古くからお肌のために用いられてきた生薬です。消炎作用や体の水分バランスを整える作用があると言われ、肌あれや、いぼに効果があります。

効能・効果

いぼ、皮膚のあれ
※脂漏性角化症はウイルス性いぼとは異なります。改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

配合生薬(成分・分量)

成人1日の服用量3包(1包1.5g)中
ヨクイニンエキス…1500mg
(ヨクイニン19.5gより抽出。)
添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖を含有する。


成分に関連する注意

本剤は天然物(ヨクイニン)のエキスを用いていますので、顆粒の色が多少異なることや、ヨクイニン特有のにおいを感じることがあります。

用法・用量

次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15才以上) 1包 3回
15才未満7才以上 2/3包
7才未満4才以上 1/2包
4才未満2才以上 1/3包
2才未満 服用しないこと

用法・用量に関連する注意

小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

注意点・副作用

使用上の注意
  • 相談すること
    1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
      (1)医師の治療を受けている人
      (2)妊婦又は妊娠していると思われる人
      (3)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
    2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
      皮膚 発疹・発赤、かゆみ
      消化器 胃部不快感
    3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
      下痢
    4. 1カ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管方法

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限の過ぎた商品は、服用しないでください。
(5)1包を分割した残りを服用する時は、袋の口を折り返して保管し、2日をすぎた場合には服用しないでください。

製品情報

【ヨクイニンエキス顆粒クラシエ】

ヨクイニン 第3類医薬品

「ヨクイニン」の詳細を見る
肌あれの方、イボのある方におすすめの漢方薬です。

よくある質問

Q 水いぼにも有効ですか?
A 水いぼ(伝染性軟属腫)はウイルスの感染が原因で起こります。直径1~3mmの表面が滑らかで、肌色から淡紅色をしたやわらかいドーム状の丘疹が特徴です。1~7歳の幼小児に起こりやすいいぼ(イボ)です。「ヨクイニン」は原料がハトムギで、古くから水いぼを含むいぼ(イボ)や皮膚のあれに用いられてきました。
Q 妊娠中や授乳中でも服用できますか?
A 薬の種類、服用期間、お母さん及び赤ちゃんの状態などを総合的に考慮する必要があります。服用前に医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。