ホーム > 研究開発ニュース > アニオン性−非イオン混合界面活性剤系におけるひも状ミセル水溶液のレオロジー特性に対するl-menthol,cis-3-hexen-1-olの添加効果

研究開発ニュース

2012年11月1日

学会発表

アニオン性−非イオン混合界面活性剤系におけるひも状ミセル水溶液のレオロジー特性に対するl-menthol,cis-3-hexen-1-olの添加効果
Effect of added 1-menthol and cis-3-hexen-1-ol on rheological properties of anionic-nonionic wormlike micellar solutions

クラシエホームプロダクツ株式会社

クラシエホームプロダクツは、横浜国立大学と共同研究を行い、2012年10月3日に行われたWorld Congress on Oleo Science 29th ISF Congressにて、以下のとおり発表いたしました。

 

 

概要

演題名

アニオン性非イオン混合界面活性剤系におけるひも状ミセル水溶液のレオロジー特性に対するl-menthol,cis-3-hexen-1-olの添加効果

Effect of added 1-menthol and cis-3-hexen-1-ol on rheological properties of anionic-nonionic wormlike micellar solutions

発表内容概要

l-Mentholは、ペパーミント特有に冷涼な香味を有するperfume compoundsである。l-Mentholの冷涼感、フレッシュ感はチューイングガムなどの菓子、飲料、歯磨き、化粧品、医薬品などに多量に用いられる。本研究では、the water/SDS /C12EO3 systemにおけるひも状ミセル水溶液のレオロジー特性に対する、l-Mentholcis-3-hexen-1-olなどの添加効果を調べた。

発表日(掲載日)

2012年10月3日

学会・雑誌・新聞名

WCOS

発表形式

ポスター発表