商品情報

お風呂上がりの保湿ケアがいらないボディウォッシュ
「ラメランス」から「ピュアグリーンフローラル」
~ 夏場の乾燥に向け、清々しい香りで新登場 ~

クラシエホームプロダクツは、肌のうるおいに大切な「ラメラ」を壊さず洗うテクノロジーを応用したボディウォッシュ「ラメランス」から、「ラメランス ボディウォッシュ ピュアグリーンフローラル」(480mL/詰替用360mL)を5月1日に限定発売いたします。夏場の肌を乾燥から守り、お風呂上がりの保湿ケアがいらない肌へと導きます。夏に向けて、エレガントで清々しい「ピュアグリーンフローラル」の香りで登場します。


「ラメラ」構造とは、肌のバリア機能を担う角質層の構造で、水と油(脂質)が規則正しく並び、うるおい保持に重要な役割を果たしています。洗浄成分が角質層内に浸透すると、「ラメラ」を壊し(当社従来品)、うるおいが逃げるだけでなく、乾燥が進んで肌トラブルの原因を引き起こしたり、カサついたりなど、肌に影響を与えていたことを、当社研究で突き止めました。
肌の乾燥は、秋冬の悩みと捉えられがちですが、エアコンの影響や発汗による水分不足などから、夏場も肌の乾燥が気になるという方が増えています。「ラメランス」は、「ラメラ」を壊さない新技術「ラメランス テクノロジー」を応用、“夏の乾燥に悩まない肌”に導きます。

商品特長

肌のうるおいに大切な「ラメラ」を壊さず洗うテクノロジーを応用した、お風呂上がりの保湿ケアがいらないボディウォッシュ。夏に向けた、清々しい「ピュアグリーンフローラル」の香りです。


●世界初「ラメランス テクノロジー」

肌のうるおいに大切な「ラメラ」を壊さずに洗えるテクノロジー。お風呂上がりの保湿ケアがいらない、しっとりとした、うるおいのある肌へ導きます。


・「ラメラプロテクト洗浄成分」 <ラウロイルアスパラギン酸Na>

特長的な構造の洗浄成分です。「ラメラ」に浸入しない洗浄を実現しました。「ラメラ」を守りながら、濃密な泡で肌をやさしく洗い上げます。


・「ラメラモイスチャーEX」 <ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミド2、セラミド5>

角質層内の壊れたラメラ構造の隙間を埋めて、肌にうるおいを閉じ込めます。


「ピュアグリーンフローラル」の香り

シトラス、グリーンフルーツなどで、エレガントな清々しさを演出した「グリーンフローラル」の香りです。


商品概要

商品名 容量 価格
ラメランス ボディウォッシュ ピュアグリーンフローラル 480mL
詰替用360mL
オープン

発売日

2018年5月1日

販売チャネル

全国のドラッグストア、スーパーマーケット等

ご参考

※夏の乾燥:エアコンや紫外線による乾燥
※世界初:洗浄での皮フへの作用メカニズムにおいて2成分<洗浄成分:ラウロイルアスパラギン酸Na、保湿成分:ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミド2、セラミド5>を配合することで、ラメラ構造を壊さずに洗う独自のボディウォッシュ処方(Mintel Japan社データベース内 2016年11月当社調べ)

関連情報

WEBサイト

本リリースに関するお問い合わせ

  • <お問い合わせ先> クラシエ株式会社
    コーポレートコミュニケーション部
    (広報/PR 代表)080‐7642‐9073
    月曜日~金曜日 10:00~17:00 (祝日・弊社休業日を除く)
  • <お客様からのお問い合わせ先> クラシエ株式会社
    ホームプロダクツお客様センター
    0120-540-712
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・弊社休業日を除く)
前の記事
次の記事
  • facebook
  • twitter

商品に関するお問い合わせ

クラシエでは、商品カテゴリー(薬品・生活用品・食品)ごとにお問い合わせ窓口を設けております。各窓口までお電話くださいますようお願い申し上げます。

  • 漢方薬・医薬品・健康食品について
    03‐5446‐3334
    月曜日~金曜日 10:00~17:00 (祝日・窓口休業日を除く)
  • スキンケア・ヘアケア・基礎化粧品
    などの生活用品について
    0120‐540‐712
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・窓口休業日を除く)
  • お菓子・アイス・食品について
    0120‐202903
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・窓口休業日を除く)
大人女性の養生食ブランド「Fun to Me(ファントゥーミー)」に関するお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いないようにご注意ください。
  • お問い合わせ内容を正確にうけたまわるため、お客様との通話内容を録音させていただくことがございます。ご了承ください。
  • くすりに関するお問い合わせでは、漢方相談( 自分の病気にはどの漢方薬をのめばよいか? などのご相談)は受け付けておりませんので、ご了承ください。
  • フリーダイヤルでは、お客様への応対を正確に行うため、電話番号の通知をお願いしております。発信者番号を非通知に設定されているお客様は、フリーダイヤル番号の前に186をつけておかけください。