商品情報

~長時間メイクによるお疲れ肌に~
メイクダメージをケアする「肌美精 ビューティーケアマスク」新発売

クラシエホームプロダクツは、長時間のメイクによる肌の疲れをケアするシートマスク「肌美精 ビューティーケアマスク」(3枚入り・2種)を9月8日に新発売いたします。

商品特長


商品名

容量

価格

 肌美精 ビューティーケアマスク(保湿)

3枚

オープン

 肌美精 ビューティーケアマスク(ニキビ)[ 医薬部外品 ]

 

「 肌美精 ビューティーケアマスク(保湿) 」
長時間メイクで水分と油分を奪われ、乾燥して疲れた肌にうるおいを与え、もちもち美肌へ導くメイクダメージケアマスク
●「ビルベリー葉エキス」(整肌成分)配合
●「コラーゲン」・「ヒアルロン酸」(保湿成分)配合
●「シルクエキス」(うるおいベール成分:保湿)配合
●不足している水分と油分を補給する「しっとりうるおいミルク処方」
●コットン素材の柔らか密着ワッフルシート使用 ●無香料、無着色


「 肌美精 ビューティーケアマスク(ニキビ) 」[ 医薬部外品 ]
長時間メイクで疲れてニキビができやすくなった肌のアクネ菌を殺菌・消炎してニキビ対策をし、つるつる美肌へ導くメイクダメージケアマスク
●「サリチル酸」(殺菌成分)配合
●「グリチルリチン酸2K」(消炎成分)配合
●「緑茶エキス」(ひきしめ成分)配合
●さっぱりと仕上がる「さっぱりクリアウォーター処方」
●伸縮性のあるソフトな感触のシート使用  ●無香料、無着色
●ノンコメドジェニックテスト済み    *全ての方にコメド (ニキビのもと) ができないというわけではありません


商品概要


「肌美精 ビューティーケアマスク(保湿)」は、長時間のメイクで水分・油分を奪われ、乾燥して疲れた肌をケアし、うるおいあふれる健やかな、もちもち美肌へ導きます。

「肌美精 ビューティーケアマスク(ニキビ)」は、長時間のメイクにより、過剰な皮脂で疲れた肌をケアし、ニキビや肌荒れを予防して、きめの整ったつるつる美肌へ導きます。

当社調査(2017年)では、毎日メイクをする20代女性の約7割が「メイクを落とさず寝てしまった経験がある」と回答しています。また、残業や飲み会などでメイクをしている時間が通常より長い場合、肌への影響が気になる人が約9割にも上り、実際、肌にダメージを感じる人も多いという結果です。

メイクを長時間した肌では、ファンデーションに配合されている顔料等が皮脂や水分を吸着して乾燥状態になったり、アクネ菌が活性化してニキビができやすくなるなど、ダメージが進みやすい状態となっています。


 

発売日

2017年9月8日

販売チャネル

全国のドラッグストア、スーパーマーケット等

参考

メイクに関するアンケート結果

    





関連情報

WEBサイト

本リリースに関するお問い合わせ

  • <お問い合わせ先> クラシエ株式会社
    コーポレートコミュニケーション部
    (広報/PR 代表)080‐7642‐9073
    月曜日~金曜日 10:00~17:00 (祝日・弊社休業日を除く)
  • <お客様からのお問い合わせ先> クラシエ株式会社
    ホームプロダクツお客様センター
    0120-540-712
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・弊社休業日を除く)
前の記事
次の記事
  • facebook
  • twitter

商品に関するお問い合わせ

クラシエでは、商品カテゴリー(薬品・生活用品・食品)ごとにお問い合わせ窓口を設けております。各窓口までお電話くださいますようお願い申し上げます。

  • 漢方薬・医薬品・健康食品について
    03‐5446‐3334
    月曜日~金曜日 10:00~17:00 (祝日・窓口休業日を除く)
  • スキンケア・ヘアケア・基礎化粧品
    などの生活用品について
    0120‐540‐712
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・窓口休業日を除く)
  • お菓子・アイス・食品について
    0120‐202903
    月曜日~金曜日 10:00~16:00 (祝日・窓口休業日を除く)
大人女性の養生食ブランド「Fun to Me(ファントゥーミー)」に関するお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いないようにご注意ください。
  • お問い合わせ内容を正確にうけたまわるため、お客様との通話内容を録音させていただくことがございます。ご了承ください。
  • くすりに関するお問い合わせでは、漢方相談( 自分の病気にはどの漢方薬をのめばよいか? などのご相談)は受け付けておりませんので、ご了承ください。
  • フリーダイヤルでは、お客様への応対を正確に行うため、電話番号の通知をお願いしております。発信者番号を非通知に設定されているお客様は、フリーダイヤル番号の前に186をつけておかけください。