ホーム > ニュースリリース > 【薬品】 声がれ・のどの痛みを改善する漢方薬「甘草湯(かんぞうとう)」を飲みやすいスティック包装にして発売

ニュースリリース

2015年7月21日

商品関連

声がれ・のどの痛みを改善する漢方薬
『甘草湯(かんぞうとう)』を飲みやすいスティック包装にして発売

クラシエ薬品株式会社

クラシエ薬品は、「カンポウ専科」シリーズより、のどの炎症を抑え、声がれやのどの痛みを改善する『「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒S』を、飲みやすいスティック包装にリニューアルして、8月25日に全国の薬局・薬店、ドラッグストアで発売いたします。

 

 

『「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒S』は、抗炎症作用や鎮痛作用があり、のどの炎症を抑え、激しいせき、のどの痛み、しわがれ声を改善します。パッケージの両面にそれぞれ異なる効能を表記して分かりやすくするとともに、スティック包装により、飲みやすく、携帯にも便利な仕様に変更しました。

急な声がれ、しわがれ声、声のかすれなどは、のどに炎症が起こることにより生じます。当社の調査によると、約8割の人が声がれやしわがれ声の症状を経験しているという結果となりました。原因は、かぜやせきによるもの以外にも、乾燥や環境要因、のどの酷使などさまざまです。

(声がれ(しわがれ声)の症状経験率についてのインターネット調査 n=304/2015年クラシエ製薬調べ)

今回、多くの人が経験している声がれやしわがれ声を改善する漢方薬として、空気が乾燥し始める秋冬に向け発売いたします。スポーツ観戦やカラオケなどで声を出し過ぎた方にもお使いいただける商品です。

 

 

 

商品概要

 

販売名

区分

発売日

「クラシエ」漢方甘草湯エキス顆粒S

第2類医薬品

2015年8月25日

成分

成人1日の服用量3包(1包1.2g)中

甘草湯エキス粉末・・・・・・・・・・・・・・・・1,425mg(カンゾウ6.0gより抽出) 

添加物として、乳糖、ポビドンを含有する。 

効能

 激しいせき、咽喉痛、口内炎、しわがれ声

(注)体力に関わらず、使用できます。

用法・用量

                         1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。

成人(15才以上)    1回1包            

15才未満7才以上     1回2/3包

7才未満4才以上      1回1/2包

4才未満2才以上      1回1/3包

2才未満         1回1/4包

容量

希望小売価格

12包

1,800円(税抜)

商品特長

(1)  抗炎症作用により、声がれ・のどの痛みを改善します。

(2)  パッケージの両面に効能を分かりやすく表記しています。

(3)  携帯にも便利な、服用しやすいスティック包装です。

発売日

2015年8月25日
お問合せ
<お問合せ先>
クラシエホールディングス株式会社 総務・広報部
03-5446-3042 (FAX: 03-5446-3027)
<お客様からのお問合せ>
クラシエ薬品株式会社 お客様相談窓口
03-5446-3334
(受付時間 10:00〜17:00 土、日、祝日、弊社休業日を除く)