ホーム > ニュースリリース > 【薬品】 加齢からくる症状を改善する新ブランド 「 リエイジ 」誕生

ニュースリリース

2012年10月15日

商品関連

加齢からくる症状を改善する新ブランド
「 リエイジ 」誕生
〜ひとつじゃない症状を改善する「リエイジE X 錠」新発売〜

クラシエ薬品株式会社

 クラシエ薬品は、中高年のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上を目指して、加齢による複数の症状を改善する「リエイジ」ブランドを立ち上げます。その第1弾として、疲れやすい方や手足が冷えやすい方の、加齢による目のかすみ、下肢痛、腰痛といった複数の症状を改善する医薬品 「リエイジE X 錠」を、10月18日に全国の薬局・薬店、ドラッグストアで発売いたします。

 

「リエイジE X 錠」は8種類の生薬の働きで身体を温め、水分代謝や血液の流れを良くすることで、「腎虚(じんきょ)」(※1)状態を改善し、それに伴う加齢による目のかすみ、下肢痛、腰痛、しびれ、かゆみ、排尿困難、むくみといった、複数の症状を改善する医薬品(漢方薬)です。

 

 

 

 加齢による症状とは、老化現象の初期段階で40歳前後から始まると言われています。疲れやすくなるだけでなく、目のかすみや、手足の冷え、腰痛などさまざまな症状が現れ始めますが、当社調査によれば、加齢による症状経験者の多くが、単独ではなく複数の症状を同時に経験している結果となりました。

 

当社は、高齢化社会に対し、いつまでも健康でありたいと願う中高年をサポートする新ブランドを立ち上げ、加齢による複数症状の改善という価値を提供してまいります。

 

(※1)漢方では、人体の成長・発育・生殖を「腎」と捉え、「腎」の機能が低下した状態を 「腎虚」と考えます。

 

 

 

 

 

商品概要

 

「リエイジE X 錠」

区分

成分

効能

第2類医薬品

成人1日の服用量12錠(1錠390mg)中

ジオウ(熟ジオウ)1,072mg、サンシュユ536mg、サンヤク536mg、タクシャ402mg、
ブクリョウ402mg、ボタンピ402mg、ケイヒ末134mg、ブシ末134mg
添加物として、二酸化ケイ素、ハチミツ、アメ粉、ステアリン酸Mg

を含有する。

体力中等度以下で、疲れやすくて、
四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿で、
ときに口渇があるものの次の諸症:

下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)、軽い尿漏れ

 

用法・用量

容量

希望小売価格

1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。

    成人(15才以上)1回4錠   15才未満は服用しないこと

168錠

税込 2,380円

 

発売日

2012年10月18日
お問合せ
<お問合せ先>
クラシエホールディングス株式会社 総務・広報部
03-5446-3042 (FAX: 03-5446-3027)
<お客様からのお問合せ>
クラシエ薬品株式会社 お客様相談窓口
03-5446-3334
(受付時間 10:00〜17:00 土、日、祝日、弊社休業日を除く)