自覚症状でお悩みの方

症状別の質問に答えると、
自分にあった漢方セラピーがわかります。

ストレス

「病は気から」とよくいわれるように、ときとして心の状態は体に大きな影響を与えます。とくに、ストレスを感じやすい現代では、「のどに何かつまった感じがある」といった症状を訴える人が増えています。漢方薬は、こうした心と体のデリケートな変化にも細やかに対応し、ストレスによる不安神経症、神経質の症状などを改善していきます。 漢方では、さまざまな症状がつながっていると考え、いくつかの側面からタイプを判断します。まずはあなたのタイプをチェックしてみましょう。

次の中から、
あなたの気になる症状を選んでください