自覚症状でお悩みの方

症状別の質問に答えると、
自分にあった漢方セラピーがわかります。

足のつり

運動しているときや寝ているときに突然起こる「足のつり」。とても痛いですよね。しかも一度つってしまうとなかなか痛みがとれず困ったという経験をした方も多いのではないでしょうか。足がつるのは仕方がないことと思いがちですが、実は漢方薬で対処することができます。急な「足のつり」は、くせになると何度も繰り返す悪循環に陥りやすいものです。漢方では、「足のつり」を一時的な「血(けつ)」の不足と考え、筋肉の痛みやこわばりを改善していきます。 漢方では、さまざまな側面からタイプを判断します。まずはあなたの状態をチェックしてみましょう。

次の中から、
あなたの気になる症状を選んでください