自覚症状でお悩みの方

症状別の質問に答えると、
自分にあった漢方セラピーがわかります。

お通じの悩み

「もう3日出ていなくて…」といった会話、思い当たりませんか? 食物繊維や水分を積極的にとったり、マッサージやスポーツなどで腸の動きを活性化させたりと、日々の生活で意識されていることも多いのでは? 漢方では、慢性の便秘だけに限らず、便秘と下痢を交互に繰り返してしまう症状に対しても、生薬のチカラで便通を整え、スムーズな排便を取り戻します。 漢方では、症状の出ている部分だけではなく、体全体の状態や嗜好からも症状を判断します。まずはあなたの状態をチェックしてみましょう。

次の中から、
あなたの気になる症状を選んでください