不調人物図鑑

case11 尿トラブル

最近「尿のトラブル」で悩んでいませんか?

「トイレが近い」「尿が出にくい」「残尿感がある」など

排尿に関わる悩みがある…。

同じお悩みを抱える彼女の日常を、すこし覗いてみましょう。

最近「尿のトラブル」で悩んでいませんか?
「トイレが近い」「尿が出にくい」「残尿感がある」など排尿に関わる悩みがある…。同じお悩みを抱える彼女の日常を、すこし覗いてみましょう。

カフェでのアルバイト中

不調女子

不調女子

ただいま戻りました!
すみません、何度も何度もトイレに行ってしまって…!

ううん、大丈夫だけど…体調でも悪いの?

先輩

先輩

不調女子

不調女子

あの……実は…最近すごくトイレが近くなってしまって
頻繁に行ってしまうんです。

なるほど、そういうことだったのね。

先輩

先輩

不調女子

不調女子

以前は長時間我慢していたんですが…最近はどうしても我慢できなくて。
この頃は店内のクーラーも強いので、からだが冷えちゃって…余計に。

シフトも多く入ってるし 、疲れが溜まっているのもあるんじゃない?

先輩

先輩

不調女子

不調女子

確かに…夏バテ気味で体調もあまりよくないんですよ。

その「尿のトラブル」に、漢方を試してみませんか?

クラシエブランド担当

クラシエ
ブランド担当

不調女子

不調女子

え?漢方ですか?

カラダを冷やさないように気をつけたり、
十分な睡眠をとって疲れを溜めないようにしていても「尿のトラブル」が
改善されない場合は、漢方セラピー「猪苓湯(ちょれいとう)」を試して
みましょう!

クラシエブランド担当

クラシエ
ブランド担当

猪苓湯ちょれいとうって?

猪苓湯(ちょれいとう)

トイレに行くのを我慢するなどして膀胱内に尿を長時間溜めてしまったり、疲れや冷えからくる抵抗力・免疫力の低下によって、尿トラブルで悩む女性が増えています。
漢方セラピー「猪苓湯」は水分代謝を促すことで、尿量を増やして細菌などを洗い流す力を高め、残尿感や尿量の減少をはじめとする諸症状を改善へと導きます。

気になる他の症状もチェック