不調人物図鑑

case12 目のかすみ

最近「目のかすみ」で悩んでいませんか?

夕方になると目がかすんで見えづらい…つかれ目でショボショボする…といった症状。

同じお悩みを抱える彼女の日常を、すこし覗いてみましょう。

最近「目のかすみ」で悩んでいませんか?夕方になると目がかすんで見えづらい…つかれ目でショボショボする…といった症状。同じお悩みを抱える彼女の日常を、すこし覗いてみましょう。

夫と電車で移動中

不調女子

不調女子

う〜〜ん。 (読んでいる本を前後に動かしながら)

どうした?

夫

不調女子

不調女子

なんだかこの頃、夕方になると目がかすんで小さな文字が見えづらいのよね。

あ、俺もそうかもしれない。
なんか目が疲れてショボショボするんだよな。

夫

不調女子

不調女子

そうなのよ。前よりも本を読む時間が減っちゃったわ。

たまに頭が重たい感じもするなあ。

夫

不調女子

不調女子

でも、歳のせいだから仕方がないのかもしれないわね…。

そのつらい「目のかすみ」、漢方で改善してみませんか?

クラシエブランド担当

クラシエ
ブランド担当

不調女子

不調女子

え?漢方で?

ブルーベリーや干しぶどうを食べるなど、
食べ物でケアをしていても「目のかすみ」が改善されない場合は、
漢方セラピー「杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)」を試してみましょう!

クラシエブランド担当

クラシエ
ブランド担当

杞菊地黄丸こぎくじおうがんって?

杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)

漢方では「かすみ目」「つかれ目」は、目の栄養やうるおいが加齢とともに減少していくことで起こると考えられています。
視力低下に効果のある、漢方セラピー「杞菊地黄丸」で、目のかすみの症状を改善しましょう。

気になる他の症状もチェック