漢方療法推進会 こころとからだに自然の力

商品情報

ビイレバーキング第3類医薬品

滋養強壮・虚弱体質・食欲不振に

ビイレバーキング

レバーに豊富に含まれるアミノ酸のパワーが元気をつくる!

体が弱い、疲れやすいという方に

「ビイレバーキング」は、肝臓のエキスである「リバーコンセントレイト」のほか、ニンジンエキス、アミノエチルスルホン酸、ビタミンB群などが配合された、全身の機能を改善する滋養強壮剤です。肉体疲労や病中病後、食欲不振、栄養障害、産前産後などの場合の栄養補給にお使いいただけます。「体が弱くて、疲れやすい」「病気やお産の前後で、栄養を付けたい」といった方にぜひともおすすめしたい商品です。

体が弱い、疲れやすいという方に

レバーに含まれる豊富な栄養素「リバーコンセントレイト」が効く!

「リバーコンセントレイト」とは、牛の肝臓を加水分解したエキスのことで、医薬品として配合が認められた成分。もともと肝臓は、数多くのビタミンやミネラルをはじめ、良質なアミノ酸から構成される栄養豊富な臓器として知られています。つまり「リバーコンセントレイト」は、疲れを回復させるために効く成分といえます。育ち盛りのお子様から体力の衰えたお年寄り、仕事でグッタリ気味のお父さんやお母さんに、朝夕2回の服用をぜひおすすめします。

健康維持にかかわる栄養素を補給可能

このほか、古くから滋養強壮効果のある生薬として知られた「ニンジン」、肝臓のはたらきを強化し、解毒作用を高める「アミノエチルスルホン酸」、エネルギーを作り出したり、神経伝達を正常に保ったりするなどのはたらきがある「ビタミンB群」、胃の消化・吸収を助け、もたれや食欲不振を改善する「塩化カルニチン」など、胃腸や肝臓といった内臓のはたらきを活発にする栄養素を豊富に配合しています。健康維持のための栄養補給にぜひおすすめします。

商品スペック

特長

●肝臓は、その働きの一つとして胆汁を分泌し、特に脂肪の消化と吸収にあずかるとともに、各種の物質代謝に重要な関係をもっています。また肝臓は、栄養物の体内における貯蔵倉庫として働き、さらに人体に有害な物質の解毒作用及び排泄作用をも行っていて、体の大化学工場ともいうべき器官であります。
●「ビイレバーキング」は哺乳動物(ウシ)の肝臓から大切な栄養分をそこなわないように抽出した肝臓全体のエキスと各種のビタミンを配合した滋養強壮剤です。

成分

500mL中
リバーコンセントレイト(肝臓エキス)・・・12.5g
塩化カルニチン(カルニチン塩化物)・・・2.5g
ニンジンエキス・・・2.5g
タウリン(アミノエチルスルホン酸)・・・25g
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)・・・0.5g
リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・・・0.3g
ニコチン酸アミド・・・2.5g
シアノコバラミン(ビタミンB12)・・・250μg
添加物として、エタノール、l-メントール、D-ソルビトール、安息香酸Na、香料、白糖、ハチミツを含有する。

効能

滋養強壮
虚弱体質
肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

用法・用量

1日2回朝夕に服用してください。
大人・・・1回10mL
15才以下8才まで・・・1回5mL
8才未満・・・服用しないこと