中高年世代の方、高血圧傾向の方、こうした症状に思い当たりませんか? 辛い頭痛・肩こり…気になる頭重・めまい・動悸…

そんな方におすすめの商品がこちら!

「冠心逐瘀丹(かんしんちくおたん)」は、「丹参(タンジン)」「芍薬(シャクヤク)」「川芎(センキュウ)」「紅花(コウカ)」「木香(モッコウ)」「香附子(コウブシ)」の6つの生薬からなるお薬です。

体の「気」と「血(けつ)」を巡らせることで、「瘀血(おけつ)※下記参照によって起こるとされる、頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸などを改善します。


この商品を購入できる
漢方相談薬局・薬店はこちら

「瘀血(おけつ)」って?

「瘀血(おけつ)」は、漢方の考え方で、西洋医学でいう血行不良のような状態を指します。栄養分を全身に届ける血(けつ)の流れが滞ることで、痛みをはじめ、さまざまな不調が体に現れると考えます。そのため、瘀血の人には
・頭痛、頭重
・肩こり
・めまい
・動悸

といった症状が現れやすくなります。
この瘀血は、加齢とともに発生しやすく、高血圧傾向になったりします。

瘀血のイメージ画像

「瘀血」状態を自然の力で「活血」! 血を正常な状態へ

「冠心逐瘀丹」は、自然の力を含んだ6つの生薬からなる「活血薬(かっけつやく)」に分類される処方です。
「活血薬」は、体内の滞った状態の血(瘀血)を、スムーズに流すようにはたらき(活血)、体を正常な状態へと改善する作用があるとされています。

血(けつ)が正常に体を巡ることで、頭痛をはじめ、中年以降または高血圧傾向の方に多い、下記の「効能」で示すような症状を改善できます。
瘀血から活血になるイメージ画像

「わたしの症状、血が原因?」と思った方には

クラシエ冠心逐瘀丹エキス顆粒 商品画像
30包×3箱入り 12,000円(税抜)

クラシエ冠心逐瘀丹かんしんちくおたんエキス顆粒

中年以降または高血圧傾向のある方の頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸の改善を目的とした生薬製剤

この商品を購入できる
漢方相談薬局・薬店はこちら

クラシエ冠心逐瘀丹かんしんちくおたんエキス顆粒

成分
成人1日の服用量3包(1包1.9g)中、次の成分を含んでいます。
冠心エキス・・・5,200mg
〔タンジン4.5g、シャクヤク・センキュウ・コウカ各2.25g、モッコウ・コウブシ各1.125gより抽出。〕
添加物として、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロースを含有する。

効能
中年以降又は高血圧傾向のあるものの次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸

用法・用量
次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回1包
15才未満は服用しないこと