こんににちは、ミニ雨男です。僕のプロフィールを紹介します。身長は17センチ。なぜか僕のまわりにはいつも雨が降っています。ぜひ公式Instagramに遊びにきてください。こんににちは、ミニ雨男です。僕のプロフィールを紹介します。身長は17センチ。なぜか僕のまわりにはいつも雨が降っています。ぜひ公式Instagramに遊びにきてください。

ミニ雨男くんの作りかたミニ雨男くんの作りかた

僕のフェルト人形、ミニ雨男がお家で簡単に作れます!みなさん、ぜひ作ってみてくださいね!
出来上がった作品は「#ミニ雨男」をつけて投稿してね!

※どなたでも作りやすい「こけし型」です。Instagramのミニ雨男とは仕様が異なります。

用意するもの ① 羊毛(肌色 or オフホワイトorナチュラル こげ茶、白、黒)② 糸(こげ茶、白) ③ ボンド ④ 傘持ち手用針金⑤ ニードル(羊毛用針)⑥ 傘用黄色布(5センチ角程度)⑦ 白色ビーズ(ボタン用) あると便利なもの ⑧ピンセット ⑨チャコペンシル(水または自然に消える物) ⑩ マチ針 ・ベース用羊毛 ・白のアクリル絵の具用意するもの ① 羊毛(肌色 or オフホワイトorナチュラル こげ茶、白、黒)② 糸(こげ茶、白) ③ ボンド ④ 傘持ち手用針金⑤ ニードル(羊毛用針)⑥ 傘用黄色布(5センチ角程度)⑦ 白色ビーズ(ボタン用) あると便利なもの ⑧ピンセット ⑨チャコペンシル(水または自然に消える物) ⑩ マチ針 ・ベース用羊毛 ・白のアクリル絵の具
  • 顔の輪郭の作り方
    まず丸いフェルトボールを作ります。 「鼻」の位置を決めて、マチ針で目印を付けると、バランスがとりやすいです。(写真左)鼻の下とおでこに羊毛をたして、「ほっぺた」と「おでこ」と「後頭部」を作りましょう。(写真右)
    顔の輪郭の作り方
    まず丸いフェルトボールを作ります。 「鼻」の位置を決めて、マチ針で目印を付けると、バランスがとりやすいです。(写真左)鼻の下とおでこに羊毛をたして、「ほっぺた」と「おでこ」と「後頭部」を作りましょう。(写真右)
  • 髪型の作り方
    こげ茶の羊毛でベースを作った後、約1cmほどの厚さになるまで羊毛を足していきます。(写真左)次に、茶色の糸を刺し、強く引っ張りながら髪の毛全体に流れを作っていきます。(写真右)
    髪型の作り方
    こげ茶の羊毛でベースを作った後、約1cmほどの厚さになるまで羊毛を足していきます。(写真左)次に、茶色の糸を刺し、強く引っ張りながら髪の毛全体に流れを作っていきます。(写真右)
  • ボディの作り方
    シャツとパンツの部分に羊毛を刺した後、えりを作っていきます。チャコペンシルを使って、えり・腕・ボタンの縫い付け位置を書いておくと、目印になり作りやすいです。(写真左)腕をつけて、ボタンをつけたら完成です。(写真右)詳しい作りかたは説明書をご覧ください。
    ボディの作り方
    シャツとパンツの部分に羊毛を刺した後、えりを作っていきます。チャコペンシルを使って、えり・腕・ボタンの縫い付け位置を書いておくと、目印になり作りやすいです。(写真左)腕をつけて、ボタンをつけたら完成です。(写真右)詳しい作りかたは説明書をご覧ください。
早速つくってみよう! 作り方説明書ダウンロード早速つくってみよう! 作り方説明書ダウンロード
監修:羊ごとだったり・・・/あんざいたかこ監修:羊ごとだったり・・・/あんざいたかこ