ホーム > クラシエのたいせつなこと。 > たんぽぽ*調査隊(Vol.30)

できてしまうと気になって仕方ない!! “ニキビ”篇 1度できると気になってしかたない・・それが『ニキビ』たんぽぽメンバーのニキビ対策やスキンケア担当者によるニキビケアの特集も必見です☆

たんぽぽメンバーの“暮らし”のすみずみまで知りたい!!
「たんぽぽ*調査隊」は、メンバーの皆さんの協力を得て調べた様々なことをWEBで発表していきます☆

今回は、メンバーの「ニキビ」についてご報告です♪

多くのメンバーは、“ニキビ”経験済み?

「ニキビや吹き出物はよくできますか?」という質問で、“よくできる”と”時々できる”をあわせると61%の方が、なんらかの形でいまもニキビには悩んでいるという結果に!

“昔はできたけど、最近できない”という方も含めれば、8割以上の方が過去・現在で『ニキビ経験』があるようです。

“ニキビがあまり出来たことはない”という方も17%でした。
うらやましい限りですね!

イメージ

どこにできることが多い?

“あご”が38%、“おでこ”と“口周り”が31%と、この3箇所が、ニキビ3大お悩みパーツという結果に!“背中”も12%と、思ったより気にされている方が多いようでした。

10代では“おでこ”という答えが多い中、20代後半からは、“あご”や“口周り”と答える方が急増しているのが特徴的でした!

ニキビの原因は “ストレス”と”食生活”!?

たんぽぽメンバーがニキビの原因と考えているものは、『ストレス』と『食生活』がダントツ!
いざ振り返ると、“ニキビができた時はなんとなく疲れてストレスが溜まっていた時だな〜”とか、“甘いもの食べ過ぎたかな〜”と思う方が多いのでしょうね。

また、その他では『便秘』、『体質』や『遺伝』という答えも多かったです。
便秘がちになると代謝が滞り、余分な老廃物が体内に溜まってしまうので、その影響が肌にあらわれることもあります。 また、肌タイプ(乾燥肌など)はある程度遺伝するようですが、ニキビは遺伝するとは考えられていませんので、日々の生活スタイルが重要ですよ。

いろいろなことが重なった結果ニキビができてしまうので、1つのことを気をつければ大丈夫!というわけにはいかないのがニキビなのでした・・・

できてしまったニキビ! その対処法は??

できたニキビを早くなおすために実践していることをメンバーに教えてもらいました!

  • とりあえずファンデーションを塗るのをやめて、睡眠をたくさんとる。[ 30代 女性 ]
  • 薬用の洗顔石けんで洗顔しニキビ用の薬をつける。[ 20代 女性 ]
  • ビタミンを(野菜・フルーツ等)多く摂るようにしている。[ 40代 女性 ]
  • お菓子など甘いもの、脂っこいものを避け保湿に力を入れる。[ 30代 女性 ]
  • 洗顔を優しく丁寧にする、たくさん寝る、触らない、潰さない。[ 10代 女性 ]
  • 新陳代謝を上げるために半身浴などをする。[ 40代 女性 ]
  • 洗顔を念入りにすること・ビタミンB群の食品を多く摂ること。[ 50代 女性 ]

「なるべくさわらないようにする」、「しっかりと保湿する」、「野菜を多く食べる」など、みなさん対処法は様々な様子。肌を清潔に保つため、洗顔を念入りにするという回答もとても多かったです。

『潰してしまいます』という声もチラホラ聞こえましたが、みなさん“ダメだとわかっているけど、気になって潰してしまう”ようでした。でも、潰すと跡が残ってしまうので絶対にやめましょうね!

また、「皮膚科で漢方、塗り薬をもらっている」という声も!

ニキビに効果のある漢方薬もありますので、気になる場合は、皮膚科のお医者さんや薬局の薬剤師の方に相談してみるのもよいかと思いますよ!

「大人ニキビ肌用のスキンケアをしたり食べ物に気をつける」という方もいらしゃいました。 さて、ここであがった“大人ニキビ”とは??

<ニキビに関するアンケート (1)>ニキビや吹き出物はよくできる?

よくできる14% 時々できる47% 過去はできたが、最近はできない22% あまり出来たことはない17%

実施期間:2012/12/17〜2013/1/31
回答数:5,683名

<ニキビに関するアンケート (2)>ニキビはどこにできることが多い?

あご	38%おでこ31% 口周り31% 頬25% 鼻20% 背中12% Tゾーン9% その他2% あまりニキビはできない	18%

実施期間:2012/12/17〜2013/1/31
回答数:5,683名

<ニキビに関するアンケート (3)>ニキビはなにが原因だと思う?

ストレス51% 食生活51% 睡眠不足34% 生理27% 運動不足17% 季節の変わり目17% 年齢15% 紫外線4% その他4% たばこ3% あまりニキビはできない	16%

実施期間:2012/12/17〜2013/1/31
回答数:5,683名

Topics “大人ニキビ”とは?

大人ニキビって?

みなさんは“大人ニキビ”という言葉を聞いたことがありますか?

たんぽぽメンバーに聞いてみたところ、『よく知っている』は29%、『言葉は聞いたことがあるけど、よくわからない』は65%、『知らない』は6%という結果でした。
なんとなくでも、“大人ニキビ”という言葉を聞いたことがあるメンバーが大多数な様子。

大人ニキビという言葉を知ってる? 大人ニキビ、できたことある?

ただ、実際にできたニキビが“大人ニキビ”か分からない人も多いようですね。

そこで、スキンケア担当者に“普通のニキビとの違い”など“ニキビ”にまつわる疑問やスキンケアの方法などを聞いてみました!

イメージ

*大人ニキビケアに!*

肌美精

肌美精 大人のニキビケアシリーズ
⇒詳しくはこちら

★スキンケア担当者がみなさんの疑問に答えます★

  • Q:ニキビはどうしてできるの?

    ホルモンバランスの乱れによって
    皮脂腺が刺激されることが大きな原因です。

  • ニキビはどうしてできるの?
Q:どうしたら、ニキビができにくくなるの?

1番たいせつなことは、毎日の積み重ねである『洗顔』です。洗顔と一言でいっても、実際はきちんとできていない方も多いのが実情。1日過ごすと、目には見えないホコリや汚れが顔にたくさん付着します。「テカりやすい方」やメイクしている方はなおさらに!皮膚は呼吸しているので、毛穴に入り込んでしまう汚れもあるのです。そんな落としきれなかった汚れがどんどん蓄積され、皮膚が厚くなり、毛穴がつまって、ニキビができるというサイクルを断ち切るためにも、丁寧にしっかりと洗顔することがポイント。ゴシゴシ洗うのではなく、やさしく丁寧に!を心がけましょう。

Q:ニキビと大人ニキビの違いはなに?

【10代にできるニキビ】
10代の頃にできる“ニキビ”は、ホルモンのアンバランスが原因で、主にTゾーンなど、皮脂量の多い部分に表れます。
女性ホルモンは肌をなめらかにしたりする作用がありますが、男性ホルモンの分泌が過剰になると、皮脂腺が活発になり、毛穴が詰まってしまい、清潔を心がけていても少しの刺激(髪の毛が当たる、手で触るなど)で炎症を起こしてしまうのです。

【大人になってからできるニキビ】
大人になってからできるニキビは、様々な原因により、肌のターンオーバーが乱れ角質が厚くなり、毛穴が詰まることでできます。特に大きな要因は、「ストレス」 「食生活」 「洗顔」の3つ!ストレスが多かったり、糖分や脂っぽいものを摂り過ぎたり、丁寧な洗顔ができていないことなどが重なりあって起こります。頬やあご など、比較的乾燥しやすい箇所にも表れます。

Q:生理周期などは関係あるの?

女性は生理に関係する黄体ホルモンと卵胞ホルモンのサイクルでニキビができやすい時期、できにくい時期があります。
生理の1週間〜10日前は、だんだん黄体ホルモンが主になる時期で、このときはニキビができやすかったり、悪化しやすい時期。
この期間は、ニキビなど治りづらいため、ムリはせず、丁寧な洗顔などベーシックなケアをきちんとすることを心がけましょう!
生理が終わるころからは、卵胞ホルモンが主になり、ニキビなどは治りやすい時期に入っていきます。このときは、カラダも治ろうとしていくので、ニキビのための積極的なケアができる時期でもあります。

自分のニキビができしてしまうタイミングがいつなのか、1度考えてみるのもいいですよ。
肌は1番敏感なカラダのセンサーです。食べすぎたり、寝不足だったり、生理前だったり・・ できるタイミングを知ることで、自分の体調管理もできるはず。また、毎日の『丁寧な洗顔・お手いれ』を心がけていれば、だんだんニキビができにくい肌になっていくはずです!

バックナンバー

ご覧になりたいジャンルのボタンをクリックしてください。

  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー

あなたもクラシエたんぽぽメンバーになりませんか?

暮らしに役立つメールマガジンが届いたり、クラシエが実施するキャンペーンやアンケート応募の面倒なフォーム入力が簡単になります!

新規会員登録はこちら