ホーム > クラシエのたいせつなこと。 > たんぽぽ*調査隊(Vol.18)

【私だけではなかった?!みんなのプチ不調】 日本人ならではの悩みといわれる“肩こり”。プチ不調の代表格でもある“肩こり”の原因・解消法などをご紹介。目からウロコの解消法がみつかるかも?!

たんぽぽメンバーの“暮らし”のすみずみまで知りたい!!
「たんぽぽ*調査隊」は、メンバーの皆さんの協力を得て調べた様々なことをWEBで発表していきます☆

今回は、メンバーの「肩こり解消法」についてご報告です♪

なんと約9割のメンバーが肩こり?!

たんぽぽメンバーへのアンケートにより、
なんと!9割の方が肩こりが気になっているとの回答。
さすがに、悩みの代表格と呼ばれるだけのことはありますね。

マッサージにストレッチ、軽い運動に飲み薬など…
皆さん様々なものをお試しの様子。アンケート結果を参考に
いつもと違う解消法をためしてみては?!

イメージ

みんなの肩こり解消法とは?!

たんぽぽメンバーの皆さんが悩んでいる“肩こり”。日々悩んでいる肩こりについて『何か思いあたることはありますか?』と聞いてみたところ、いろいろな原因が肩こりへ悪影響を及ぼしている様子。
そんなひとすじなわではいかない“肩こりの解消法”をアンケート。中でも多くの方が行っていたのは『入浴などで身体を温める』という結果に。

  • 肩こりが気になるときは、ぬるめのお風呂に血行がようくなりそう入浴剤を入れてゆっくり入る。 [ 30代 女性 ]
  • 入浴剤を入れたお風呂でリラックス [ 40代 女性 ]
  • 首の後ろを温めて血行を良くするように入浴しています。 [ 20代 女性 ]

お風呂に浸かることで、「疲れ」「冷え」「ストレス」など原因と思い当たるものが多く解消されますよね。

特に女性を悩ませる「冷え」は、全身の血の巡りが悪循環になり筋肉の疲労物質がなかなか排出されなく肩がコリコリに…。そのような冷えた身体を温めるにはモチロン『入浴』が◎ 中でも慢性の肩こりにお悩みの方は、ぬるめの湯にゆったりと首までつかって温まるのが一番とのこと。

お気に入りの入浴剤などで、身体だけではなく心のコリもスッキリ解消♪させたいですよね。
また、「葛根湯」も身体を温める漢方薬のひとつ。風邪だけではなく肩コリにも効果的なんです。

次いで解消法として人気が高かったのは「自宅でストレッチ・体操・運動をする」。

  • 体の血行を良くして温めるために、毎日お風呂でストレッチをします。 [ 30代 女性 ]
  • 肩を大きく回したり、ストレッチをする。青竹を踏む。 [ 40代 女性 ]
  • 腕を上に上げてストレッチ。 [ 50代 女性 ]

お風呂でストレッチとご回答頂いた方もたくさんいらっしゃいました。少し温まった身体で動かすとほぐれ感が少し増しますよね。

また、少数意見ではありますが「マッサージチェア」を活用している方もおりました。

  • マッサージチェアに座る [ 40代 女性 ]
  • 家のマッサージチェアでほぐす [ 50代 女性 ]

今夜は「マッサージチェア」が待っていると思うと、仕事も少し頑張っちゃう気分になりますよね。自分へのご褒美も時には大切ですね

その他、個性豊かな回答をご紹介♪

  • 湯船の角にこってる部分を押し当てる。暖かさと程よい圧でコリをほぐす! [ 30代 女性 ]
  • U字枕を首と肩にあてて寝る [ 50代 女性 ]
  • ぶら下がり健康器具に長めにぶら下がる。 [ 60代 女性 ]
  • ダンベル体操をします。翌日肩が軽くなります [ 40代 女性 ]

本当に皆さん、様々な方法を試していらっしゃる様子で驚きでした。

原因が様々な分、解消法もバリエーション豊富。
早速、試してみたい解消法はありましたでしょうか?少しでもコリが改善されるよう、ぜひ興味のある解消法を試してみてください。

<肩こりに関するアンケート(1)>あなたは肩こりにお悩みですか?

かなり気になっている 50% 時々気になる 39% あまり気にならない 8% 全く気にならない 3%

実施期間:2011年10月18日〜11月30日
回答数:2,637名

<肩こりに関するアンケート(2)>あなたの肩こりの原因について何か思いあたることはございますか?

姿勢が悪い・長時間同じ姿勢 22% 目の疲れ(パソコン作業など) 21% 運動不足 18% 冷え 16% ストレス 12% その他 10%

実施期間:2011年10月18日〜11月30日
回答数:2,637名

<肩こりに関するアンケート(3)>肩こりの解消法などご自身で行っていることはありますか?

入浴などで体をあたためる 25% 自宅でストレッチ、体操・運動をする 22% 冷湿布や塗り薬などを使う 14% 自分、家族または友人同士などでつぼマッサージをする 11% 温湿布・ホットタオルなどを肩こり部位にあてる 8% 肩こり解消グッズを使う 6% サロンなどでマッサージを受ける 5% 特にない 5% ジムなどで体操・運動をする 2% お灸をする 1% その他 1%

実施期間:2011年10月18日〜11月30日
回答数:2,637名

Topics 肩こりは日本ならでは?!

アンケートに回答頂いた方の9割が悩んでいる「肩こり」。
実は、日本人ならではの悩みとも言われているんです。生活習慣だけではなく、日本の気候にも肩こりの要因があるのを知っていましたか?

漢方では肩こりは肩の筋肉や組織に「気・血」というエネルギー・栄養物質が巡らなくなって起こると考えられています。この「気・血」の流れが悪くなる代表的な原因が「寒さと湿気」です。

寒さと湿気は日本ならではの気候風土「梅雨の湿気・冬の寒さ」にあたります。その為、日本では肩こりが多いといわれている要因でもあります。

寒さと湿気に影響される肩こりは「冷害・水害タイプ」と呼ばれ水分代謝が日常的に悪くなり
1年を通して肩こりに悩まされる慢性タイプなのが特長です。

このようなタイプには水分代謝良くする独活葛根湯エキス錠クラシエ [48錠][第2類医薬品]がおすすめ。
肩の筋肉に栄養を与え、コリをほぐしてくれます。

また、身体の内側からではなく温感刺激で「痛みやこり」をやわらげる小型の貼り薬
点温膏K[第3類医薬品]もおすすめ。患部にしみとおるような温感刺激をあたえて血液の循環をよくし、痛みや炎症をやわらげます。社員にも愛用者が多い、隠れた人気商品です♪

冷害・水害タイプは数ある要因のひとつ。ご自分がどのタイプなのかは、一度お近くの薬局にてご相談下さい。

肩こりは日本ならでは?!

バックナンバー

ご覧になりたいジャンルのボタンをクリックしてください。

  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー
  • バックナンバー

あなたもクラシエたんぽぽメンバーになりませんか?

暮らしに役立つメールマガジンが届いたり、クラシエが実施するキャンペーンやアンケート応募の面倒なフォーム入力が簡単になります!

新規会員登録はこちら