ホーム > お客様相談室 > 外箱に表示されている、副作用被害救済制度とはどのような制度ですか

お客様相談室

よくあるご質問

医薬品の外箱に表示されている、副作用被害救済制度とはどのような制度ですか。

副作用被害救済制度とは、医薬品の副作用等による被害を受けられた方を救済する公的な制度です。


病院・診療所で投薬された医薬品、薬局などで購入した医薬品を適正に使用したにもかかわらず発生した副作用による入院が必要な程度の疾病や障害などの健康被害について救済給付を行います。 医薬品等の適正な使用に関する普及啓発を推進するなかで、副作用被害救済制度についても、一層の周知を図ることになりました。そこで、OTC医薬品の外箱に副作用被害救済制度の問合せ先を表記しています。


独立行政法人医薬品医療機器総合機構
救済制度相談窓口 0120-149-931(フリーダイヤル)

»医薬品医療機器総合機構へのリンク

くすり全般に関するその他のご質問

●くすりののみ方

お問合せ先

よくあるご質問をお読みになっても疑問が解決されないお客様はお問合せ窓口よりお問合せください。

クラシエ薬品株式会社
  • クラシエ薬品株式会社 お客様相談窓口
    03−5446−3334
    (受付時間 10:00〜17:00 土、日、祝日、弊社休業日を除く)