ホーム > お客様相談室 > アイスクリームの種類別の表示には、どのような違いがあるのですか

お客様相談室

よくあるご質問

アイスクリームの表示の中で種類別にアイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスとありますが、どんな違いがあるのですか。

牛乳等の乳製品の成分は、"乳脂肪分"と"無脂乳固形分"(主としてたんぱく質・乳糖)からなりますが、このアイスクリームの種類別は、これら乳脂肪分と無脂乳固形分の含有量によって厚労省乳等省令で定められています。なお、乳固形分とは、乳脂肪分と無脂乳固形分を足したものです。この他に氷菓がありますが、乳固形分がラクトアイスより低いか入っていないものです。

 

種類別

乳脂肪分

乳固形分

アイスクリーム 8%以上 15%以上
アイスミルク 3%以上 10%以上
ラクトアイス 3%以上
氷菓

 

お問合せ先

よくあるご質問をお読みになっても疑問が解決されないお客様はお問合せ窓口よりお問合せください。

クラシエフーズ株式会社
  • クラシエフーズ株式会社 お客様相談室
    0120−202903
    (受付時間  9:00〜17:00 土、日、祝日、弊社休業日を除く)
  • クラシエフーズ お客様相談室
    〒108-8080 東京都港区海岸3-20-20
  • メールでのお問合せはお問合せフォームよりお願いいたします。
    お問合せフォーム