ホーム > お客様相談室 > 「小青竜湯」の効能に“むくみ”とあるのに、『むくみのある人は、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください』となっているのはなぜですか

お客様相談室

よくあるご質問

「小青竜湯」は、効能に“むくみ”と書いてあるのに、説明書には『むくみのある人は、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください』と書いてあります。どういうことですか。

「小青竜湯」には、甘草という生薬が含まれます。甘草を含んだ漢方薬(1日量として1g以上)には、使用上の注意に『むくみの人は医師、薬剤師または登録販売者に相談すること』と記載されています。甘草の副作用が起こった場合には、むくみが一層ひどくなることが考えられるからです。

本来、「むくみ」を解消する薬ですので、服用いただいて結構です。もし、手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛などに気づかれたら、すぐに服用を中止して下さい。

かぜに関するその他のご質問

●かぜ

お問合せ先

よくあるご質問をお読みになっても疑問が解決されないお客様はお問合せ窓口よりお問合せください。

クラシエ薬品株式会社
  • クラシエ薬品株式会社 お客様相談窓口
    03−5446−3334
    (受付時間 10:00〜17:00 土、日、祝日、弊社休業日を除く)