ホーム > お客様相談室 > 当社における原料生薬の放射性物質検査について

お客様相談室からのお知らせ

2011年12月14日

当社における原料生薬の放射性物質検査について

クラシエ薬品株式会社

 

当社では、取扱う原料生薬について、調達から製造・流通に至るまで厳しい品質管理体制を確立させ製品の安全性確保に努めております。

 今般、厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課より、放射性物質に係る漢方生薬製剤の取扱いについて通知が発出され、医薬品の製造販売業者等に対し注意喚起するとともに放射性物質に係る漢方生薬製剤の自己点検、今後の放射性物質の検査について指導されたところであります。

 今後は、当該指導に基づき、「生薬等の放射性物質測定ガイドライン」に従って検査を実施してまいります。

 

引き続き、国や自治体等の指導に従うとともに、当社国内生産拠点における環境のモニタリングデータなどを監視しながら、より一層の安全性確認をしてまいります。

 

 

【行政通知】

 

(1) 厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001rnjy.html 

 漢方生薬製剤に用いる原料生薬の放射性物質検査の結果を受けた対応について

 平成23年10月14日付け薬食監麻発1014第1号「放射性物質に係る漢方生薬製剤の取扱いについて」

 

(2) 厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001xvf9.html

 漢方生薬製剤に用いる原料生薬の放射性物質検査方法のガイドライン

 平成23年12月13日付け薬食監麻発1213第2号「漢方生薬製剤原料生薬の放射性物質の検査に係る

 適切な方法について」

 

 

 

Copyright (C) Kracie Holdings,Ltd. All Rights Reserved.