先輩社員インタビュー

みんなで話し合うことで
最善の方針を導きます。

クラシエフーズ
経理・財務
2012年入社
商学部

Interview

person16 現場で働く人たちのために。ふだんの仕事は、伝票の起票やチェック・承認、会計基準や法令などの変更対応、それに決算に向けての準備や実際の決算業務などを行っています。現場で働いている人たちが円滑に仕事をするために働いているのだという気持ちを常に大切にしています。
HIMAWARI
開発者のこだわりを商品に感じて。
中間と期末に実地棚卸に行くのですが、その時に工場を見学することができました。商品ができあがっていく工程を見ることができて面白かったです。私が商品の中でも好きなのが「ディアボーテ HIMAWARI」。数あるヘアケア商品の中でも売り場で目を引く鮮やかな色合いとパッケージデザインで、開発者のこだわりを感じます。
相手の立場に立って考える。
グループの会計方針や会計処理について考え決めていくのは、かなりむずかしい仕事です。各社の実際の処理や考え方などをしっかり確認して基本方針を決める必要があるので、みんなでよく話し合いながら最善の方針を考えます。仕事は、ひとりだけで完結させることはできません。社内でいろいろな人たちと関わり合いながら進めています。もしだれかに業務をお願いする際には、まず相手の立場に立って考えるように心がけています。

Profile

  • Q1.仕事の魅力は?学生時代に学んだ会計の実務を経験できることです。実際に請求書や領収書が届き決算書ができていくまでの一連の流れを見ることができ、興味深い毎日です。
  • Q2.クラシエの好きなところは?もちろん扱っている商品も好きですが、一緒に働いている人たちが、思いやりがあって優しかったり、面白かったり、お茶目だったりするところが大好きです。
  • Q3.学生時代に熱中したことは?ミュージカル劇場・美術館でのグッズ販売のアルバイトに一生懸命でした。販売の仕事だったので、直接お客様と接することができてとても楽しかったです。

Career Map

子ども時代 子ども時代 きれいな絵を描く人に憧れていた。
学生時代 学生時代 商学部で主に会計について学ぶ。財務会計のゼミに所属。

Kracie入社

入社〜3年目 入社〜3年目 ホールディングス経理部に配属。
債権債務管理・支払伝票管理、中間決算でグループ連結業務を経験。
3年目〜現在 3年目〜6年目 ホールディングス財務部に異動。
経理部と兼務で、借入金・グループ間資金の管理を担当。
3年目〜現在 6年目〜現在 フーズ財務・経理グループに異動。
ページトップへ