ホーム > 商品紹介 > クラシエの漢方 かぜシリーズ

商品紹介

クラシエの漢方 かぜシリーズ

クラシエの漢方 かぜシリーズ - かぜの症状に合わせて漢方薬を選びましょう

特徴

  1. いろいろなタイプのかぜ症状に対応できる
  2. 眠くなりにくい
  3. 食前に飲める

クラシエの漢方かぜシリーズは、かぜによってくずれた体のバランスを整えることでかぜの原因に対応し、かぜを治そうとするチカラをサポートする働きで症状を緩和します。

カンポウ専科かぜ薬シリーズの「かしこい」かぜの治し方

体力が残っているかぜの「初期」

かぜの初期には、さむけ・のどの痛み・鼻水などの症状が見られます。比較的体力がある状態ですので、早めの服用でしっかり症状を抑えましょう。

対応処方
  • かぜのひきはじめ・頭痛などの症状 - 葛根湯
  • 鼻水・鼻炎などの症状 - 小青竜湯
  • のどの痛みなどの症状 - 銀翹散
体力が低下しているかぜの「後期」

かぜの後期には、たん・せき・胃腸症状などが見られることがあります。体力が落ちている状態ですので、気になる症状に対し、からだに負担をかけずに治しましょう。

対応処方
  • 腹痛・はきけのあるかぜなどの症状 - 柴胡桂枝湯
  • たんの伴うせきなどの症状 - 五虎湯
  • こみあげるせき・せきこむなどの症状 - 麦門冬湯
カンポウ専科ブランドサイト クラシエの漢方かぜシリーズの詳しい情報はブランドサイトをご覧ください。

● 商品ラインナップ

クラシエ薬品