友近「むくみ」と「冷え」おなやみ相談室! 友近「むくみ」と「冷え」おなやみ相談室!

むくみは改善できる!

「むくみ」と「冷え」、両方に効くのは当帰芍薬散錠。そのメカニズムを公開。

まず、むくみと余分な脂肪の違いは?

むくみは、「水分代謝」が悪いことが原因。
1日の内にサイズ変化を実感することはありませんか?
朝に顔がはれぼったくなる、また夕方に足がパンパンになるなど。余分な脂肪は「脂質代謝」が悪いことが原因です。
1日の内で急なサイズ変化の実感はあまりありません。

夕方になると足がむくんでパンパンに…なぜむくむの?

むくみの原因は水分代謝が上手くいかなくなること。
体内滞留している水分は重力には逆らえないので、下半身に向かっていき、足に溜まりやすくなります。

この時期は「冷え」もつらい…むくみと冷えは関係あるの?

むくみの原因となる「水」は温まりにくい性質があります。
そのため寒い時期に水分代謝が悪く余分な水を貯めこんでいると「冷え」の増悪につながります。

「むくみ」も「余分な脂肪」も気になるけど、冷えはない…当帰芍薬散でいいの?

迷った人は体質マッチングへGO!
自分の悩みに合った商品がわかる!

クラシエ 当帰芍薬散錠

体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴える方のむくみ、足腰の冷え症

当帰芍薬散のメカニズム

むくむ原因は?

漢方では、水分代謝が滞ることで、体内に余分な水分を抱え、エネルギーや
栄養(血行)の循環を阻害し、「むくみ」や「冷え」が起こると考えます。
顔・手足などの末端は心臓から遠く、血流が悪くなりがちなため、むくみや冷えが現れやすい場所です。
特に筋肉の少ない女性の場合、血行が悪くなり*冷えやすく、末端やからだの下の方にむくみが現れてしまいます。

*筋肉がポンプの代わりになり血流の流れを手助けします。

むくみを改善
特徴①水分代謝をあげ、
余分な水分を取り除く
冷えを改善
特徴②身体のめぐりをよくし、
血行を促進

「クラシエ当帰芍薬散錠」は、冷え症でむくみやすい方のからだを温めながら、水分代謝を高め、余分な水分を取り除くことで、むくみ、足腰の冷え性を治します。

からだを温め、水分代謝を上げて 余分な水分を取り除く 冷えを改善

血流が悪く、冷え症で、手足や顔などがむくみやすいこのような方に。

  • 水分をよくとるわりに、トイレの回数が少ない
  • いつも手足が冷たい
  • あったか下着やタイツ、靴下が欠かせない
  • 夕方になると足がむくむ
  • 貧血気味でよく立ちくらみがする

CMギャラリー

クラシエ当帰芍薬散錠 TVCM 「友近篇」

クラシエ当帰芍薬散錠 TVCM
「友近篇」

クラシエ当帰芍薬散錠WEB MOVIE「ヒエムック篇」

クラシエ当帰芍薬散錠WEB MOVIE
「ヒエムック篇」

お求めはお近くのドラックストアで!

商品詳細
※ここに発行されたタグが入ります。