美浴活1 「深呼吸浴のすすめ」

ストレスがあると呼吸が浅くなり、疲れやすく睡眠も浅くなりがち。
気持ちと全身をリフレッシュする呼吸法をためしてみましょう。
魅惑的な香りに身をゆだねつつ、アロマヨガの要領で。
*深呼吸は、6〜8回繰り返すとよいと言われています。湯ざめしないように!

複式呼吸 平穏と落ち着きをもたらす 1.肩の力を抜き、自然に背すじを伸ばしてイスなどに腰かけます。 2.鼻からゆっくり息を吸い、お腹に空気をためるように意識しながら吸い切ります。 3.お腹がへこんでいくのを感じながら鼻から息を吐き切ります。
吸う時間より長く吐くことで気分を落ち着かせます。 (1:2)程度。 ヨガでは鼻呼吸が基本とされていますが、慣れないうちは口呼吸でも。途中で息を止めずに、気持ちいいリズムで行いましょう。
胸式呼吸 リフレッシュ&集中力を高める 1.肩の力を抜き、背骨がまっすぐ立つように意識してイスなどに腰かけます。 2.鼻からゆっくりと、胸(横隔膜)を膨らますように意識しながら息を吸い切ります。 3.胸部がへこんでいくのを感じながら深く息を吐き切ります。 美容活2 ながらマッサージですっきり

バスタイムは疲れやコリをほぐすチャンス。
香る泡で摩擦なく、ボディを慈しむようにマッサージしましょう。
※体調と相談しながら無理せず優しく行ってください。力を入れすぎないようにしましょう。

デコルテ 鎖骨まわりの美リセット。 1.鎖骨の下に沿って、指の4~5回程度圧します。 2.鎖骨の下・バストのすぐ上を、握りこぶしで中心から左右外側に滑らせるように流します。4~5回程度。
手指と二の腕 スマホや家事で酷使のパーツ。 1.爪の根元を一本ずつつまむ。 2.指と指の間を逆側の親指でていねいにプッシュ。 3.手のひらを思いきり開き、肩から指先まで腕を伸ばしてストレッチ。 4.脇の下の背中側、つまんでイタ気持ちいい部分をもみほぐします。