関節の健康のために

ロコモティブシンドロームをまねかないように、 関節の健康を維持しましょう。

※このサイトの情報は、毎日の生活のご参考となるものです。ご自身の健康状態については、医師にご相談ください。

関節の仕組み

ネバネバした食べ物のイメージ図

コンドロイチンは、
ネバネバした食べ物に多く含まれています

関節軟骨の主な構成成分は、コラーゲン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、グルコサミンなどです。
コラーゲンやコンドロイチン、ヒアルロン酸は、年を重ねるにつれてだんだん減っていくことがわかっていますので、食事やサプリメントなどで補給するのも良いでしょう。

食べ物は、コラーゲンを多く含む手羽先や軟骨、コンドロイチンを多く含むオクラやヤマイモ、納豆などがおすすめです。

関節が弱ると出やすい症状

ひざを回す人のイメージ図

ひざの運動は、
痛みを感じない程度に少しずつ行いましょう

関節の周囲を支える筋肉が弱ると、関節への負担も大きくなります。
筋肉を保つため、痛みを感じない程度にひざの運動をしましょう。毎日続けて行うことが大切です。
痛みがある場合は、サポーターもおすすめです。しっかりひざを固定するものや、ひざを温めるものがあります。