ホーム > 暮らしのヒント > もっと知りたい!クラシエ商品 白髪用ヘアカラーブランド「シンプロ(SIMPRO)」

暮らしのヒント

白髪用ヘアカラーブランド「シンプロ(SIMPRO)」

今年で9年目を迎える、白髪用ヘアカラー「シンプロ」。『<シン>プルに使えて、<プロ>の仕上がり』をコンセプトに、常に進化を続けています。いつまでも若々しく、アクティブに過ごして欲しい――。開発者のそんな想いが、商品 のこだわり1つひとつに、込められています。

  • 女性にとって、髪は命

    古くは、万葉の時代から、日本の女性たちにとって、命と同じくらい、たいせつな「髪」。年を重ねても、ツヤのある美しい黒髪を保ち続けたい、という想いは、今も昔も変わりありません。

    白髪用ヘアカラーは、そのような女性の願いを叶えるために、誕生しました。

    実際に、15〜59歳の女性を調査したところ、30代後半から“白髪への意識”がグンと高まることが判明。(当社調べ)

    髪を染めることは、“見た目の変化”だけに留まらず、“気持ちの変化”にもつながっていきます。

    「若く見える」「顔が明るく見える」「肌がきれいに見える」……。

    シンプロは、「日本の女性たちに、いつまでも若々しく、アクティブな毎日を過ごして欲しい」という想いから、商品開発がスタートしました。

    白髪への意識の高まり
  • 皆様の声が、パッケージ開発のヒントに

    白髪は気になる……でも“面倒&ニオイ”の問題は、ご自宅でヘアカラーをする上で、常につきまとう問題でした。

    シンプロの商品開発チームが、まず取り組んだのは、「面倒くさい」を解消するためのパッケージ開発。

    「皆様に使っていただくものだから」と、100人ものユーザーのお宅を一軒ずつ伺い、何種類もの試作品を使っていただき、何度も改良を重ねました。

    その結果誕生したのが、WPO世界パッケージコンテスト「ワールドスター賞 No.1」で、会長賞を受賞した「ワンタッチボトル」。

    容器についているボタンを押すだけで、1剤・2剤が混ざって出てくるようにスクリュー型機構を内部に搭載しました。しっかり染まるクリームタイプなのに、混ぜる手間なく、直接髪にぬることができます。

    “簡便性”を追求した、画期的なパッケージは、皆様の声をもとに、完成させることができたのです。

    ワンタッチボトルは、ボタンを押すだけ すぐ染められる
  • もうツンとしない! 待望の無香料

    自宅で髪を染めるとき、どうしても気にしてしまうのが“ツンとしたニオイ”。

    髪を染める場所は、家族の共有スペースであるリビングや洗面所という方が多く、家族への配慮から、ニオイを気にされる方がとても多かったことが印象的でした。

    そんな皆様の声にお応えするため、この春ついに「無香料」白髪染めが誕生!

    新構造のクリームで、ニオイ成分を閉じ込めることに成功しました。これにより、従来の白髪染めの強いニオイを感じられなくなったのです。さらに、高浸透処方になり、しっかり染まって色持ち効果もアップ。

    ニオイを気にせず、いつでも手軽に、白髪染めを楽しんで欲しい――。

    これからも“簡便性”・“快適性”を追求し、使う方にとってやさしい白髪染めヘアカラー「シンプロ」は、進化し続けます。

    「面倒&ニオイ」は今でもヘアカラーの3大不満
白髪用ヘアカラーブランド「シンプロ(SIMPRO)」のたいせつなこと。
簡単に、しっかり染まって、ニオイなしシンプロ

簡単便利な白髪染めのシンプロですが、今回、大幅改良をすることができました。
パッケージも分かりやすさ、読みやすさに配慮するなど細部までこだわっています。
これからもユーザー様にとって快適で使い勝手の良い商品を目指し、若々しく美しい髪色をご提案いたします!

「シンプロ(SIMPRO)」
ブランドサイトはこちら

「だから、私はシンプロ。」 新しくなったシンプロのヒミツが満載!

掲載日:2011年06月01日