ホーム > 暮らしのヒント > もっと知りたい!クラシエ商品(2010/07)

暮らしのヒント

もっと知りたいKracie商品 八味地黄丸の巻

年齢を重ねることで起こる、体のトラブルを何とかしたい! 相談しにくいお悩みにも、漢方薬は効果的です。 体調を崩しがちな夏に向けて、漢方薬をかしこく選びましょう。 よしこ:いつまでも若々しく元気で過ごしたい40代主婦

40代主婦 蒲公英よしこが担当者に直撃 加齢にまつわる体のトラブルを、漢方の力でアプローチ! 「クラシエの漢方」八味地黄丸を担当している、砂沢均さんを直撃

'冷え、排尿トラブル、疲れ…。加齢症状だとあきらめないで!!
よしこ

夏でも、冷房にあたることが多く、体が冷えて困っています。冷えからくる体のトラブルって、なかなか相談できなくて……。

砂沢

年齢を重ねると、知らず知らずのうちに、体を温めるエネルギーと潤いが失われていきます。基礎代謝と熱産生が低下すると、かすみ目や冷え、腰痛、下肢痛、排尿困難などのトラブルが、起こりやすくなるのです。

よしこ

加齢による症状なら、仕方ないですね。。。

 
砂沢

よしこさん、加齢症状だからと、あきらめないでください!! これらの症状に効果的な漢方薬があるんですよ! 手足が冷えて、軽い尿漏れや夜中トイレに起きたり、かすみ目、腰痛などの症状には、「八味地黄丸(ハチミジオウガン)」が効果的です。

 
よしこ

「八味地黄丸(ハチミジオウガン)」はどんな処方ですか?

砂沢

八味地黄丸Aは、体を温め、水分代謝を促進し、血行を促し、全身の機能を高め、栄養を補給するという、年齢を重ねた方にオススメの処方なんです。よしこさん世代は、疲れやすいことを気にしている人が多いと思いますが、そういう人にも効果的です。

 
よしこ

なるほど、弱っているところを元気にし、エネルギーをくれるのですね。

砂沢

こちらの「クラシエ八味地黄丸A」(第2類医薬品)と「ベルアベトン」(第2類医薬品)は、同じ処方(八味地黄丸)なのですが、生薬の1つに「熟地黄(ジュクジオウ)」を配合しているのが、特徴です。

よしこ

「熟地黄(ジュクジオウ)」って、何ですか?

砂沢

八味地黄丸の主な生薬である「地黄(ジオウ)」を、酒で何回も蒸したものが「熟地黄(ジュクジオウ)」。酒で蒸されることで、地黄の持つ、体を温める作用や滋養強壮面が、期待できるんですよ。その「熟地黄」が配合されたのが、このクラシエの漢方「八味地黄丸」です!

よしこ

私は、こちらの「ベルアベトン」のパッケージが手に取りやすいです。

 
砂沢

シックなレッドパープルを基調としたカラーで、女性も手に取りやすいようにデザインしました。排尿トラブルなどの症状は、なかなか人に相談できないこともあり、あきらめてしまうことが、本当に多いようです。漢方薬をかしこく選んで、元気に年を重ねるお手伝いができれば嬉しいですね。

更新日:2016年9月15日
掲載日:2010年07月01日