ホーム > 暮らしのヒント > もっと知りたい!クラシエ商品 いち髪 ナチュラルケアセレクト

暮らしのヒント

いち髪 ナチュラルケアセレクト

女性の髪は昔から一髪二姿と言われ、美しさの印象を左右する大切なもの。長年和草の研究を続けてきた予防美髪の「いち髪」は、上質で本当に髪にいいものを求めるすべての女性の期待に応えるために、使う成分にも仕上がりにもこだわった新シリーズを開発しました。厳選 和草エキス配合。外部ストレス(乾燥や摩擦)に敏感な髪や地肌をいたわりながらケアするプレミアムシリーズ「いち髪 ナチュラルケアセレクト」をご紹介。

  • 「いち髪」にプレミアムシリーズ登場! こだわりの和草をさらに追求

    たくさんのヘアケア商品を選ぶことが出来る今、より上質なものへの関心が高まっています。自然由来の素材を使用した商品を選ぶ人が増えている背景には、このような関心の多様化も要因であると考えられます。
    世界各地には、ハーブなどをはじめとして、食材としてだけでなく香りやスキンケア、ヘアケアに活用されるなど、人々の暮らしに役立ってきた植物がたくさんあります。日本人の髪の研究から誕生したヘアケアブランド「いち髪」は、その中でも、発売当初から日本で古くから親しまれてきた植物素材である「和草」に着目し、「和草」のちからをヘアケアに生かしていくことにこだわりを持ち続けています。

    今回新たに誕生した「いち髪 ナチュラルケアセレクト」は、日本人の髪や地肌の研究を続けていた「いち髪」ならではの厳選した和草エキスを配合したプレミアムシリーズです!

    10年以上続く「和草」へのこだわり

    「いち髪」は日本女性の髪と、日本のボタニカル「和草」の研究によって、2006年に誕生しました。改良を重ねる中で多くの和草の研究を続け、これまでに配合してきた「和草」はその数30種類以上!
    日本では「古事記」や「万葉集」にも記載があるほど、女性の髪のお手入れには長い歴史があります。例えば、米のとぎ汁をリンスのように使うなど、身近にある和草を利用しながら、平安時代以前より日本の女性は美髪を保ってきたのです。
    「いち髪」はそんな昔からの知恵に着目して、日本女性の美髪に長くかかわりのある「和草」と現代テクノロジーを融合させたヘアケアブランドです。

  • もっと上質にこだわりたい。天然由来成分90%以上(水を含む)使用

    「いち髪 ナチュラルケアセレクト」は、天然由来成分を90%以上(水を含む)配合した、使う成分にこだわりぬいた処方です。
    例えば髪の補修・保湿成分には、古くから日本女性に親しまれている米ぬかやツバキ、へちま(スムースのみ)、ゆず(モイストのみ)といった和草エキスを厳選して配合。トリートメントとヘアパックには、リペアナチュラルオイル(補修・ツヤ成分:米ぬかオイル、あんずオイル)を2ライン共通で配合して、傷んだ髪にうるおいとツヤを与えます。
    さらに、スペシャルケアとして使えるヘアパックは、リペアナチュラルオイルを高濃度*1で配合。ひどいダメージが気になる髪を、髪の芯までいたわりながらしっかりケアします。

    気になるラインナップは、さらさらと軽やかな指通りで、するんとなめらかな仕上がりの「スムース」と、パサつく毛先もうるおし、しっかりとまとまる髪へ仕上がる「モイスト」の、選べる2タイプとなっています。
    スムースラインに配合した「へちまエキス」は成分にサポニンを含み、江戸時代には別名「美人水」等とも呼ばれ、今でも天然の化粧水として親しまれています。
    モイストラインに配合した「ゆずエキス」は、冬至の柚子湯等で古くから日本で親しまれてきた素材です。ビタミンが豊富に含まれていると言われ、化粧品にも配合されています。

    それぞれに共通して、敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*2。外部ストレス*3に敏感な地肌や髪もいたわりながらケアするオリジナル処方を開発しました。さらに、シャンプーはノンシリコン処方、全品、合成着色料フリー、サルフェートフリー(硫酸系界面活性剤不使用)処方です。

    • *1 高濃度:いち髪ナチュラルケアセレクトトリートメント比
    • *2 パッチテスト済み:すべての方に皮フ刺激が起こらないということではありません
    • *3 外部ストレス:乾燥や摩擦
    細部にまでこだわったパッケージデザイン

    「中身の良さをストレートに伝えたい」という想いから、シャンプー、トリートメントは、透明ボトルを採用しています。
    ラベルの正面は一目でわかりやすいようシンプルに、成分や処方の特長を記載しました。配合した和草をモダンな印象のモノクロのシルエットのように、立体感のある印刷であしらいました。また、マットな質感のラベルを採用することで、シンプルでありながら上質感やプレミアム感をパッケージから伝えられるように仕上げました。世代や性別にかかわらず長く使い続けたくなる飽きのこないデザインになっています。

    パッケージ

  • 天然由来だからこその豊かな香り。そして、天然由来なのにたっぷりの泡立ちを実現

    「いち髪 ナチュラルケアセレクト」は、厳選した天然由来成分で美しい髪へ導くだけでなく、洗い心地や香り、仕上がりの満足感にもこだわりました。

    香りは贅沢に100%天然由来のプレミアムな香料のみを使用。ナチュラルでありながら重層的な豊かな香り立ちを実現しました。
    今までのヘアケア商品では例の少ない、天然由来香料のみで、複数素材のブレンドに挑戦。「いち髪 ナチュラルケアセレクト」“オリジナル”の香りを調香したところ、人工的ではない自然な香りでありながら、複数の香りが重なり合ったような豊かで贅沢な香りを実現することができました。スムースラインは、洗練されたハーバルグリーンの香りで、モイストラインは、みずみずしいシトラスフローラルの香り、仕上がりに合わせた2種類の香調で洗い心地も香りも上質さを感じられるものを目指しました。

    そしてアミノ酸系洗浄成分(ラウロイルメチルアラニンNa)を使ったノンシリコンシャンプーでは、たっぷり豊かな泡立ちを実現。泡立ちの早さも特徴的で、もこもこと素早くたっぷり泡立ち、髪と地肌をやさしく包んできしみなくしっかりと洗いあげます。
    自然派シャンプーを、これまでも愛用している人にも、これからトライしようとしている人にもぜひ使ってほしい、日本人の髪について考え抜かれた満足感が期待できる洗いあがりです。

『いち髪 ナチュラルケアセレクト』のたいせつなこと。
“髪だって、素材を気にしている”

「本当に髪が求めているものだけを選んでいきたい」という想いから開発が始まった「いち髪 ナチュラルケアセレクト」は、表面的な美しさだけではなく、内面的な美しさも求める人に使ってほしいと誕生しました。
「髪が真に求めているもの」を追い求めて辿りついたシンプルでプレミアムな素材選びは、「いち髪」が長年の研究で培ってきた知見を活かし、昔から日本で親しまれている和草のちからに着目した「いち髪」ならではの選りすぐりの和草を配合しています。なんでも手に入る時代だからこそ、髪にとって本当に良いものを厳選した、シンプルな仕上がりを追求しました。新シリーズ「いち髪 ナチュラルケアセレクト」を通して、使う人が持つ本来の美しさを引き出していきたいと思っています。

いち髪 ナチュラルケアセレクト
ブランドサイトはこちら
掲載日:2018年9月3日