ホーム > 企業情報 > 安全・安心の暮らしへ > 製造工程 > ヨーロピアンシュガーコーンができるまで
あんぜんあんしんの暮らしへTOP

あんぜんあんしんの暮らしへ

  • クラシエ品質のこだわり
  • ものづくりの技術
  • 研究開発
  • 製造工程
  • 品質管理
  • インタビュー

研究開発

  • シャンプー・コンディショナー
  • 漢方薬・医薬品ができるまで
  • ねるねるねるね
  • 甘栗むいちゃいました
  • ヨーロピアンシュガーコーン

research_01_title

アイスクリーム類の製造工程では、HACCPに基づく生産体制のもと、おいしさと共に高品質を追求した製品づくりに努めています。新町工場では、ISO14001認証(環境マネジメントシステムに関する国際規格)を取得し、省資源、リサイクル、廃棄物の減量など環境に配慮した活動にも日々取り組んでいます。

1 原料受入

微生物および外観検査を実施し、
使用期限を確認します。

次へ
2 計量・混合

計量は全てダブルチェックします。

次へ
3 殺菌

CCP工程(※)として
常に殺菌温度を監視しています。

次へ
4 エンゲージ・フリージング

低温で一定時間熟成後、
撹拌して空気を含ませながら半凍結させます。

次へ
5 充填・硬化

コーンに充填し、凍結・硬化させます。

次へ
6 包装・仕上げ

清浄区管理のもと、包装します。

次へ
7 重量チェック・金属探知

重量点検の後、CCP工程(※)として
全数金属異物チェックをします。

次へ
8 検査・出荷

最終製品の各種検査(内容量、官能、外観、包装状態、微生物)を実施します。各種検査に合格後、出荷します。

原料受入 計量・混合 殺菌 エンゲージ・フリージング 充填・硬化 包装・仕上げ 重量チェック・金属探知 検査・出荷

※HACCPにおいて重要な危害要因を管理するために必須の工程です。管理基準(CL)を設定し、常時監視を行うことで危害の発生を防ぎます。

  • シャンプー・コンディショナー
  • 漢方薬・医薬品ができるまで
  • ねるねるねるね
  • 甘栗むいちゃいました
  • ヨーロピアンシュガーコーン
  • クラシエ品質のこだわり
  • ものづくりの技術
  • 研究開発
  • 製造工程
  • 品質管理
  • インタビュー