ホーム > 企業情報 > 安全・安心の暮らしへ > 製造工程 > ねるねるねるねができるまで
あんぜんあんしんの暮らしへTOP

あんぜんあんしんの暮らしへ

  • クラシエ品質のこだわり
  • ものづくりの技術
  • 研究開発
  • 製造工程
  • 品質管理
  • インタビュー

研究開発

  • シャンプー・コンディショナー
  • 漢方薬・医薬品ができるまで
  • ねるねるねるね
  • 甘栗むいちゃいました
  • ヨーロピアンシュガーコーン

ねるねるねるねができるまで

菓子・粉末食品類の製造工程では、ISO9001に基づく品質保証体制のもと、品質の重要管理点(QCP)※を設定し、監視しており、お客様の求める高品質な製品づくりに努めています。また、高槻第一工場と福知山工場では、ISO14001認証(環境マネジメントシステムに関する国際規格)を取得し、省資源、リサイクル、廃棄物の減量など環境に配慮した活動にも日々取り組んでいます。

1 受入検査

当社の基準を満たした原料のみ
受け入れます。

受入検査
次へ
2 造粒・混合

独自の技術によりすばやく解ける粉末を製造し、
粉末を均一化します。

造粒・混合
次へ
3 包装・仕上げ

高速包装機で粉末を袋詰めします。
包装工程で部品不足をカメラシステムで
画像チェックします。

包装・仕上げ
次へ
4 重量・金属チェック

QCP工程(※)として重量と金属異物を
全数チェックします。

重量・金属チェック
次へ
5 検査・出荷

最終製品の各種検査(官能、外観、包装状態)を実施します。合格後、出荷します。

検査・出荷

※QCP工程はHACCPに準じ独自に設定した品質上重要なポイントを管理するための工程です。

  • シャンプー・コンディショナー
  • 漢方薬・医薬品ができるまで
  • ねるねるねるね
  • 甘栗むいちゃいました
  • ヨーロピアンシュガーコーン
  • クラシエ品質のこだわり
  • ものづくりの技術
  • 研究開発
  • 製造工程
  • 品質管理
  • インタビュー