ホーム > 会社情報 > 環境・社会とのかかわり > 人と地球にやさしい製品づくり > 白髪染め『シンプロ ワンタッチヘアカラー』の画期的な容器開発

環境・社会とのかかわり

トイレタリー・コスメティックスの取り組み
白髪染め『シンプロ ワンタッチヘアカラー』

ヘアブラシと染色剤(2剤)入りの容器を一体化するとともに、容器についているボタンを軽く押すだけで2剤が混ざって出てくるスクリュー型機構を搭載した商品です。この画期的な容器の採用により、髪をとかしながら、片手でも簡単に染めることができます。
この独自開発の容器は、2003年4月1日にバルセロナ国立カタルーニャ博物館オーバルホール(スペイン)で開催された、世界包装機構が主催する世界的なパッケージコンテスト「2002 ワールドスターコンテスト」で、最も優れたパッケージに贈られる会長賞を受賞し、世界No.1の栄誉を受けました。シンプロ ワンタッチヘアカラーの容器構造

「2002 ワールドスターコンテスト」で会長賞を受賞
「2002 ワールドスターコンテスト」で会長賞を受賞
世界的なパッケージコンテスト「2002 ワールドスターコンテスト」で会長賞を受賞

『シンプロ ワンタッチヘアカラー』に続いて、携帯性に優れた白髪染め『シンプロ ポイントカラー』を開発

「シンプロ ポイントカラー」の容器にも使いやすい工夫がいっぱいです。髪の根元まで塗りやすいのに、染料が地肌につきにくくなるように工夫したクシ型ペンタイプを採用しました。使いやすさを高めるため、塗布部を斜めにすることで簡単にリタッチしやすい設計になっています。必要な液量を必要なだけ出すこともでき、残りは次回使用するまで保管できます。さらに、残量がわかるように容器の一部を半透明にしていますので、買い換え時期もわかりやすくなっています。外出の直前や、外出先での使用にも便利です。
この携帯用の「シンプロ ポイントカラー」も、「シンプロ ワンタッチヘアカラー」に続いて、高い評価を頂き、パッケージングの優秀作品を表彰する社団法人 日本包装技術協会(JPI)主催の「2005日本パッケージングコンテスト」において、総応募数307作品の中より、トイレタリー包装部門賞を受賞しました。この受賞により、トイレタリー分野において、包装合理化、改善等に著しく貢献したパッケージであることが認められました。

携帯性に優れた白髪染め「シンプロ ポイントカラー」