ホーム > 会社情報 > 環境・社会とのかかわり > 人と地球にやさしい製品づくり > お子様に安心『ねるねるねるね』の取り組み

環境・社会とのかかわり

食品の取り組み
『ねるねるねるね』

粉と水を混ぜて練ると色が変わってふくらむ不思議なお菓子「ねるねるねるね」は、こどもたちに作ることの楽しさと出来たときの満足感を感じていただきます。また、「なぜだろう?」という好奇心から科学の心が芽生え、こどもの創造力を育むお手伝いをしています。

こどもの創造力を育むお手伝いをしています

着色料は、赤キャベツなどの野菜やクチナシの色素をはじめ、安全が確認されているものを使用しており、色が変わるしくみはphによって色が変化する「色素の性質」を利用しています。
膨らむ成分は、レモンなどに含まれるクエン酸を重曹に加えることによって起こる化学反応を利用していることから、お子さまに安心です。

色が変わるしくみはphによって色が変化する「色素の性質」を利用

粉と水を混ぜる付属のトレーは、計量用三角カップに「もち手」を作り、お子さまが水を量るとき、水を入れるときに持ちやすいように改良しています。
ねるねるねるね

水を入れるときに持ちやすいように改良しています